有明夏夫を訪ねて<福井県・まちかど県政>

2016年10月17日 更新
文学 もっと見る


有明夏夫は1936年大阪生まれ。8歳の時に福井に疎開してくると、
そのまま青春時代を福井で過ごしました。
大阪を舞台にした時代小説『大浪花諸人往来』で1979年に直木賞を受賞。

 


有明夏夫は福井を舞台にした小説も書いています。
「俺たちの行進曲」は映画化され、福井市内でもロケが行われました。

 


「俺たちの行進曲」の舞台となった、戦争と震災の被害から復興しつつある昭和の福井市街。

 

 

2014年9月28日(日)放送<福井県・まちかど県政>より
※福井県の許可を得て掲載しています。(字幕制作 : GEN)

同じカテゴリーの関連動画