芸妓さんとお座敷遊び体験 ーあわら温泉ー 2015.12. 06

2017年11月16日 更新
伝統文化 もっと見る

オーストラリアから来たシャーロットが福井県の「あわら温泉」で開かれた「お座敷文化体験」のイベントに参加しました。お座敷文化を教えてくれるのは「お座敷文化 まどか塾」を主催する糸扇家(しせんや)まどかさん。芸妓ひさ乃さんの舞に続いて一緒に「おまわりさん」「金毘羅船々」というお座敷遊びを楽しみました。

 

シャーロットとハッピースマン

会場の「伝統芸能館」の前で、シャーロットと謎のご当地アイドルヒーロー「ハッピースマン」

 

お座敷遊び、おまわりさん

お座敷遊び第一弾「おまわりさん」は、じゃんけんに負けた方が相手の叩く太鼓に合わせてその場でくるりと一回りします。3回まわると負け。

 

お座敷遊び、金毘羅船々

第二弾「金毘羅船々」は、三味線のリズムに合わせて交互に目の前の小箱に手のひらを置いたり、小箱を取り上げたり。取り上げられた相手はグーにして手をつきます。三味線が速くなってくるとこれが難しい。

 

ひさ乃さんの色紙

最後のじゃんけん大会で勝って、ひさ乃さんの色紙をゲットしたシャーロット。

同じカテゴリーの関連動画