字幕のオン/オフを切り替える

石川雅夫草木染展 ふくい工芸舎 2017年3月17日~4月2日

2017年06月29日 更新
工芸 もっと見る

石川雅夫草木染展会場

福井在住の草木染作家、石川雅夫さんが草木染を始めたきっかけはアトピーだった娘さんに自然な食べ物、自然な衣類を与えたいという気持ちでした。石川さんの草木染にはそんなやさしさがあふれています。

 

石川雅夫草木染展
2017年3月17日(金)~4月2日(日)10:00~19:00(最終日は17:00まで)
定休日/火曜日、入場無料
会場/ふくい工芸舎
TEL 0776-30-0054
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧 三上ビル)

 

草木染作家 石川雅夫さん

自作の服とハンチングに身を包んだ石川さん

 

桜染のショール

自宅の江戸彼岸桜で染めたやさしい色

 

カモミール、蓬(よもぎ)、葛(くず)で染めた緑

下からそれぞれカモミール、蓬(よもぎ)、葛(くず)で染めた緑

 

多彩な藍染

藍染も多彩です

 

また同会場では、この季節にふさわしい桜染を体験できる草木染教室も開かれています。

 

草木染教室

桜染(ストールを桜色に染めます)
3/22(水)、3/29(水)、4/1(土)、4/12(水)
13:30-15:30
参加費3,000円(材料費込)

同じカテゴリーの関連動画