ポニーとウサギに会いに行こう!奥越高原ふるさと自然公園 福井県大野市 2017.5.3

2018年04月05日 更新
動物園・植物園 もっと見る

奥越高原牧場と経ヶ岳

ミニ動物園付近から見た奥越高原牧場と経ヶ岳

 

福井県大野市の六呂師(ろくろし)高原の一角にある「奥越高原ふるさと自然公園」、通称円山(まるやま)公園にはポニーやうさぎのいるミニ動物園があります。このあたりは有数の豪雪地帯なのでその動物たちも冬の間は少し離れた越冬用の畜舎に移動し、その引っ越しの様子は毎年季節のニュースとしてTVや新聞に登場します。春の引っ越しも終わった今年(2017年)5月3日、ふるさと自然公園のミニ動物園に行ってきました。

 

この奥中央に見える経ヶ岳(1,625mの山頂は手前のピークに隠れて見えませんが)が約2万5,000年前に大崩壊し、その岩なだれによって六呂師高原の形が作られました。ものすごい天変地異だったわけですが、今広々とした牧場と山々の風景を眺めているとひたすらのんびりしたくなります。そんな時間にポニーやうさぎたちとのふれあいはぴったりです。六呂師高原にはキャンプ場や温泉などもありますから、泊りがけでゆっくり過ごすのもいいですね。

 

ふるさと自然公園ミニ動物園のポニー

広い囲いの中のポニー

 

ふるさと自然公園ミニ動物園のうさぎ

こちらも広いうさぎの遊び場

 

奥越高原ふるさと自然公園

同じカテゴリーの関連動画