恐竜博物館に感動! -ブータンからやってきた家族 in 福井県勝山市①-

2018年08月01日 更新
訪問 もっと見る

ブータンから来られている教員研修留学生ウゲン・ドルジさんのご家族が福井県勝山市にある「福井県立恐竜博物館」を訪れました。

 

 

恐竜博物館の入り口前にあるエスカレーター33メートル

博物館の入り口を入ってすぐ目の前にある長いエスカーレーターは33メートルもあります!

息子さんのブー君はこの長いエスカレーターがとても気に入った様子でした。

 

 

ダイノストリートを通って中へ進んでいく

英語の音声ガイドと案内図を受け取り、化石標本が飾られている「ダイノストリート」という通路を通り、中へ進んでいきます。

 

 

ウゲン・ドルジさんと息子さんが大きな恐竜に感動している

初めて見る大迫力の恐竜に「まるで映画の世界のようだ!」と感動していました。

 

 

恐竜の世界ゾーン
恐竜の世界ゾーン

福井県は日本一の恐竜化石産出地で、国内で発掘された化石の約8割が県内で見つかっています。この博物館では44体もの恐竜全身骨格をはじめとする千数百もの標本や巨大復元ジオラマが見られます。専門的な解説が日本語と英語で書かれていて勉強になります。

 

 

興奮さめやらぬまま、次の目的地、大師山清大寺(越前大仏)へ!
大師山清大寺(越前大仏)

興奮さめやらぬまま大師山清大寺(越前大仏)へ!

同じカテゴリーの関連動画