夏の器と花入れ展 | ふくい工芸舎 2018.7.13 - 7.29

2018年08月21日 更新
工芸 もっと見る

 

2018年7月13日(金)~7月29日(日)、ふくい工芸舎でガラスと陶器の作家9名による「夏の器と花入れ展」が開催されています。2人の若いガラス作家は大阪芸大の同期生。ちょうど会場に居合わせたそのうちの一人、福井県あわら市に自分の工房「Glass brand OR(オール)」を開業して間もない日俣さんにお話を伺いました。右は岡本店長。

 

出品作家

ガラス

日俣光起(ひまたみつき)
沖知樹(おきともき)

陶器

福島繭子(ふくしままゆこ)
福島宏治(ふくしまこうじ)
もうりゆかり。
北島久美子(きたじまくみこ)
北島和幸(きたじまかずゆき)
清水和也(しみずかずや)
清水康江(しみずやすえ)

用語解説

同じカテゴリーの関連動画