千古の家(福井県坂井市・坪川家住宅)

2016年07月20日 更新
古民家 もっと見る

福井県坂井市の山間部に国の重要文化財に指定された古民家があります。
この家は「千古の家」と呼ばれ、全国に残されている民家の中でも、最も古い時代の民家の一つです。
屋根の一番上にはちょんまげがあり、武士の家であったことを物語っています。総かやぶきの見事な屋根は冬の雪に耐え、夏の暑さをしのぐ機能を備え、その美しい曲線と重厚さは地方豪族の権威を示す建物の様式がそのまま残されたものと言えます。

同じカテゴリーの関連動画