若狭の海湖で遊んで学ぼう <福井県・まちかど県政>

2017年06月29日 更新
体験施設 もっと見る

松田直子さんと仲野大地主査

海湖と書いて「うみ」。リニューアルオープンからもうすぐ2周年を迎える福井県海浜自然センターでは、若狭の海や湖の生き物と触れ合える体験学習や工作教室、野外イベントなどが開催されていて楽しみながら身近な自然を学ぶことができます。リポーターの松田直子さんが同センターの仲野大地主査にお話を伺います。このお二人の後ろにある水槽には、なんと穴(窓)があいていて、

 

餌やり体験

そこから水槽の中の魚に餌をやる「餌やり体験」をすることができます。「手を入れると、魚が指に噛みつくことがあります。」っていう注意書きがあって何だか不思議です。どうして水が漏れないんでしょう?

 

タッチプール

磯の生物に直接触れることができるタッチプール。

 

磯の生き物観察

野外で行われる「磯の生き物観察」もあります。ウェットスーツを着て海に入って行う観察会もあるそうです。天気が悪くて野外のイベントが行われない時でも「海藻・貝殻を使った工作体験」など屋内のイベントで楽しむことができます。

 

福井県海浜自然センター

若狭町世久見の福井県海浜自然センター。なお、この動画で紹介されている情報は2015年4月当時のものなので、最新の体験講座等については同センターのホームページなどでお確かめください。

 

若狭の海湖で遊んで学ぼう <福井県・まちかど県政> (2015/04/14 公開)

制作・著作 福井県

日英字幕および説明文制作 GEN

※福井県の許可を得て掲載しています。

同じカテゴリーの関連動画