字幕のオン/オフを切り替える

ふるさと百景を訪ねよう <福井県・まちかど県政>

2016年08月02日 更新
スポーツ・レクリエーション もっと見る

自転車・公共交通機関を利用して、福井県の歴史や文化施設をシリーズで紹介する「自転車・公共交通機関でGO」第二弾。福井県は車に頼りすぎない社会作りを目指して「ふるさと百景」を巡るサイクリングコースを募集しました。今回は応募のあった中から優秀賞に選ばれた丹南地域の歴史と伝統を巡るコースをリポーターの松田直子さんがスポーツバイクに乗ってご紹介します。

 

まずは五万株のツツジが咲き乱れる日本海随一のツツジの名勝、鯖江市の西山公園をスタート。ここから丹南ふれあいスポーツレクリエーションロードへ向かいます。自然を感じながら、安全に走行することができるルートです。

 

越前市の味真野苑を経てしばらく進むと今立地区の越前和紙の里が見えてきます。

 

1500年ほど前にこの里に紙すきの技を伝えたとされる紙の神様、川上御前を祀った大瀧神社の下宮の社殿は「国の重要文化財」に指定されています。最後に寺院などが立ち並ぶ門前通り沿いの歴史の風情のある鯖江の街並みを走って西山公園に到着です。他にも福井県には各地にお勧めのサイクリングコースがあります。ご家族や友達と一緒に気軽にサイクリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ふるさと百景を訪ねよう <福井県・まちかど県政> (2012/05/13 公開)
制作・著作 福井県
日英字幕および説明文制作 GEN
※福井県の許可を得て掲載しています。

同じカテゴリーの関連動画