スタッフブログ

2019/02/21

旅行

先日、長年の友人から「よかったら読む?」と言って、原稿の束を渡されました。それは40枚以上にも及ぶ、その友人と26年前にロンドンへ行った時の旅行記でした。

 

彼女は筆まめで文才があり、その時の旅行についても福井を出るところから帰って来るまで詳細に綴っていたのです。もちろん私もロンドンへ行ったという記憶は確かに残っているものの、ホテルはどうだったとか、日々の詳細な行程などについては記憶がかなり薄れてきていました。

 

インターネットもまだ普及していなかったその時代、頼りになるのはガイドブックのみ。
撮った写真ももちろんフィルムです。

 

少しドキドキしながら読み始めると、消えかかっていた記憶がよみがえり鮮明にアップデートされていくようで感慨無量でした。何物にも代え難い宝物をもらった気持ちです。私ももしこれから長い旅に出る時には絶対書いておこうと思いました。

 

その友人は以前、新選組が京都の壬生寺で剣術の訓練をしているところに、一人の少女が現代からタイムスリップするという小説も書いており、読ませてもらって涙した記憶があります。あの原稿を何とか本にして欲しいなあと思うのですが、彼女は自分の楽しみに書いたのだからと、そんな気はまったくないようです。(H.S)

 


その時のロンドン旅はここへ来るのが目的でした。
1991年に亡くなったフレディ・マーキュリーの自宅です。
映画「ボヘミアン・ラプソディ」にも、この建物部分のカットが登場していました。 

 


ファンからのメッセージがいたるところに書かれたフレディ邸のレンガ塀。
私たちは2日後にまた訪れて花束と手紙を置きました。

 


その旅行記の一部 

2019/02/20

グルメ

福井のカニは、大きく分けると三種類あります。

 

 

越前ガニ

大きくて高価なことで知られているのはオスのズワイガニ「越前ガニ」。

漁期は11月6日~3月20日。4月~10月は禁漁期間となっています。

多くの福井県民にとっても贅沢な食べ物で、普段よく食べられるものではありません。

 

 

ずわいガニとせいこガニの違い
せいこガニの外子と内子の違い
せいこガニの中身
出典:Rakuten

 

「背子(セイコ)ガニ」はメスのズワイガニです。小さいカニですが、

プチプチとした食感の外子(そとこ)と濃厚な内子(うちこ)が魅力です。

11月6日~12月31日が漁期 (1月10日に終わることもある)。

「越前ガニ」と比べるとお値段が手ごろなカニで、福井の食卓に上ることも多いです。

県内の学校によっては給食に出るところもあるそうです。

 

越前ガニやセイコガニは中身を食べた後も、日本酒を注ぎ「甲羅酒」を楽しむことできます。

 

オスの脱皮直後の「水ガニ」は、ちょうど今の時期に獲れるカニです。

「若ガニ」と呼ばれることもあります。殻から身がズボッと取れることから、

「ズボガニ」とも呼ばれています。ズワイガニと同様に足が大きいですが、

お値段は3分の1ほどで食べやすいので人気です。

 

 

水蟹

私も先日、「水ガニ」をいただきました。やはり身が出しやすいので食べやすく、

身は他のカニより水々しくジューシーでした。県外から福井に来ていた友人も

いっしょに食べましたが、大きな身をズボっと出し、どんどん食べられるので大満足の様子でした。

 

 

福井県観光連盟の動画、「動画で観る福井、冬の味覚の王様!越前がに」を

シェアさせていただきます。迫力があるセリの様子も見られます。

去年と今年は不漁らしく、なかなか食べる機会がありませんでした。

来年に期待したいです。

 

まだ福井のカニを食べたことがない方も、是非機会があれば福井のカニを堪能してくださいね。

 

T.F

2019/02/19

雑感

 

上の写真はかなり離れた所から撮っているので不鮮明ですが、
先週の金曜日、崖崩れの現場らしき斜面上で重機が動いているのを見て驚きました。

 

たぶん斜面の上からワイヤーで吊っているのだと思います。
でもどう見ても45度はありそうな急斜面ですから運転席に座っているだけでも怖そうです。

 

よく行われる作業かどうかは知りませんが、
こんな現場で働く人たちの技術と勇気に感服しました。
T.S

2019/02/17

ふくい暮らし

西川知事の年頭会見で、新年度から福井県庁移転の検討を始めたいという発表がありました。

 

見事な石垣が残り、それを取り囲む堀には水鳥たちがつどい、春には桜が咲き誇る福井城址に庁舎が
そびえ立つという景観には以前から批判もありました。

 

ではどこに移転するのがよいでしょうか。
そしてその跡地はどう活用すべきでしょうか。

 

福井商工会議所からの提案の一つに、市中心部に複数ある既存のビルをリノベーション、再利用してはどうかという意見があるそうです。課ごとに場所が分散するかもしれませんが、だからこそ街に人の
流れが生まれて活気に繋がるかもしれませんね。

 

そして跡地は「福井城址公園」として整備計画があるようなので、天守台、山里口御門、御廊下橋、
中央公園、隣接する神社やホテルとも一体化した、回遊性があり歴史に触れられる憩いのゾーンとして整備して欲しいですね。ちょっとしたコンサートやイベントが行えるホールがあるといいし、レストランやカフェも必要ですよね。4年後に迫った北陸新幹線県内開業の頃には計画も固まってくると思うので楽しみに待ちたいと思います。(H.S)

 


お堀に囲まれた福井県庁(中央)
(画像は福井新聞ONLINEより) 

2019/02/14

グルメ

京都駅の近くにある「新福菜館本店」に行ってきました。

 

 

ラーメン屋新福菜館の行列

出典:じょなさんぽ

前回は外に長い行列ができていて30分以上待ったのですが、電車の時間が迫ってきて

食べられませんでした。今回はラッキーなことにすぐに入れて、ゆっくり食べられました。

 

 

京都のラーメン屋、新福菜館のラーメン

70年以上も営業しているこちらのお店のラーメンの特徴は黒いスープです。

一見すると、富山のブラックラーメンに似ているような気がしました。

並ラーメンにネギと玉子をトッピングしてもらいました。福井では「ラーメンに玉子」と言えば、

煮玉子が出てきます。なので生卵がラーメンの上に乗っているのをいただくのは初めてで驚きました。

 

テレビ番組、ケンミンショーで出演者が「京都の人はドロドロした濃い味が好きだ」と話しているのを見たことがあります。こちらのラーメンは見た目よりあっさりしていて食べやすかったです。

 

 

京都のラーメン屋、新福菜館のチャーハン

そしていっしょに頼んだチャーハンは香ばしい味で、こちらも大変美味しくいただきました。

 

ちなみにネットとコンビニで購入可能だそうです。

 

私は行列のできるラーメン屋さんに行ったのは初めてでしたが並んだ甲斐があった

美味しさだったので、なぜ行列ができるか納得できました。

 

機会があれば立ち寄ってみてくださいね。平日の夕方前あたりがすいているみたいです。

 

T.F

2019/02/13

雑感

 

朝ドラ「まんぷく」も今週はインスタントラーメンの開発に成功して、
いよいよ佳境といった感じですね。

 

山に登ると、お昼にラーメンを作っている人をよく見かけます。
昨年山デビューした写真の彼女も山でラーメンを作るのが夢だったそうで、
タマゴやネギといった具まで用意してほんとにおいしそうに出来ています。

 

でもそれを見ている僕は、山では調理をしない主義。
ここでもビスケットをかじりながら、ドローンを飛ばしていました。
T.S

2019/02/10

ビューティ&ヘルス

昨年、NHK「あさイチ」で紹介されて以来、私も意識して食べるようになったのが高カカオチョコレート。その日の番組でのテーマは確か「基礎代謝を上げるには」だったのですが、実は基礎代謝を上げるには肝機能をアップさせることが重要だそうです。番組に出ていた肝臓専門の先生によると、そのために食べるといいのが何と高カカオのチョコレート。高カカオチョコレートには、他の食品に比べてはるかに多いポリフェノールが含まれていて、このポリフェノールの抗酸化作用が肝臓を活性酸素から守ってくれるんですね。

 

食べる量としては、一日に 25 g 摂るのがベストで、一枚 5 gとして朝昼夕の食前と食間に一枚ずつ食べるとよいそうです。

 

また肝機能を高めるだけでなく、善玉コレステロールを増やしてくれるので悪玉コレステロールが減るという効果もあるそうです。そう言えば、その昔カカオは薬として重宝されていたと聞いたことがあります。基礎代謝が落ちていると感じていたり、悪玉コレステロールが高めな方は試してみる価値があるかもしれませんね。(H.S)

 


私が食べているのはカカオ86%のものですが、72%でもいいそうです。

 

こちらも参考になります。→ 株式会社 明治によるチョコレートと健康効果に関するレポート

2019/02/07

ブータン

今年の福井の冬は、今のところ例年になく雪が大変少なく暖かいです。

 

 

2月5日2018年

福井人としては、雪が積もって街中が真っ白になるのが「いつもの冬」なので今年は不思議な

感じがしてなりません。*写真は2018年2月5日の福井市内の様子です。

 

ところで昨年12月18日に、ブータンミュージアムのイメージガール、ソナム・チョキさんから

一枚の写真が送られてきました。

 

 

ブータン初雪 2018年12月18日

それはブータンに初雪が降ったというものでした。初雪が降った日は国の祝日になり、

学校、官公庁、銀行、飲食店、商店などが休みになるとのこと。

この日、ソナムさんは日本語学校の日で、その学校は日本の文化に沿っているので、

お休みにはならなかったそうです。

 

そんなブータンは先日、新年 (Losar)を迎えました。

新年の日は毎年変わるそうです。今年は2月5日がブータンの新年でした。

 

 

ソナムさん、ブータンミュージアムのポスターの前
ソナムさんと、ブータンミュージアムの創立者、野坂弦司氏

ソナムさんに今年の新年は何をしているか、写真を送るようにとお願いしてみました。

*上の二枚の写真は昨年、ソナムさんが福井に滞在していた時のものです。

 

 

ブータンの食事
ブータンの食事
ブータンの食事
ブータンの食事

お食事を楽しんだようですね。

 

ソナムさん、今年は学校が忙しいので実家には帰らず、お姉さんと二人で

ティンプー(ブータンの首都)で静かに新年を迎えたそうです。

「実家だったらもっと他の写真も送れたけど」と話していました。

 

良い一年が過ごせるといいですね。

 

T.F

2019/02/05

雑感

 

ずいぶん前に作った小さなアニメーションが再生できなくなっていたので、データ形式を変換して見ることが出来るようにしました。

 

岩に描かれた絵は何万年たっていても見ることができるし、紙や布でも千年くらいは持ちそうですが、レコード盤やテープだとせいぜい数十年といったところでしょうか。メディアって新しくなるほど寿命が短くなりますね。

 

デジタルデータに至っては、ほんの数年で見る事ができなくなったりします。未来への遺産という観点では、日々蓄積されている膨大なデータは役に立たないのかもしれません。
T.S

2019/02/03

日本の魅力

友人たちとの恒例の新年会でお年玉をもらいました。
ポチ袋に入ったその中身はというと….いよいよ来年に迫った東京オリンピック・パラリンピックの記念硬貨(百円クラッド貨幣)が二枚でした。

 

お年玉を皆に配ってくれた友人は銀行に勤めているので、いち早く確保してくれたようです。皆、東京オリンピックの記念硬貨を初めて目にしたので思わず歓声が上がっていました。いい記念になるので
とてもうれしい「お年玉」ですよね。

 

2020年東京オリンピック・パラリンピック記念貨幣(第二次発行分)については、
財務省 報道発表
をごらんください。(H.S)

 


オリンピック硬貨の表面はフェンシングの選手、パラリンピック硬貨の表面は ボッチャ の選手を
デザイン

 


裏面はどちらも大会エンブレム

ページ