スタッフブログ

2016/01/31

アート・工芸

 

「甘い香りがかすかにする、色は赤、白、ピンク。。。」

日本の文化を強く感じた時間を紹介します。

滋賀県で行われている歴史、規模的に日本一の長浜盆栽展です。

約90鉢の梅が美しい座敷に並べられます。

高さ3メートル程のものや樹齢400年と言われているものもあり、

日本独特な雰囲気を醸し出していました。

梅と和室の中で流れる時間は、静かであり、洗練されて、なおかつ可愛いさにあふれているのです。

 

私のお気に入りは「輪違い」(りんちがい)。色が成長とともに変化していきます。

 

なかなかこんなにたくさんの梅を一度に見る機会はない今日この頃、日本の文化を感じられる空間がここ、長浜盆栽展にはあるように感じました。

 

<長浜盆梅展>

場所       :慶雲館(滋賀県 長浜市 港町2-5)

入場料        :大人500円 中学生以下200円 (20名以上20%割引) 

期間       :2016年 1月9日〜3月13日

時間         :9:00〜17:00(16:30までに入場)

          (2月6,7,11,13,14,20,21,27,28日 と 3月5,6日は20:30まで。 

            3月12,13日は17:00まで。)

休み              :なし

お問い合わせ    :長浜観光協会 0749-65-6521

Website      :2016年長浜盆梅展(日本語)

           2016年長浜盆梅展(英語) 

T.F

2016/01/28

日本の魅力

豆と干菓子

お正月気分が抜けたと思ったら近所の和菓子店「森八大名閣」に、炒った大豆と可愛い干菓子の詰め合わせが並んでいました。その名も「節分」。

「福は内~鬼は外~」のおたふくと鬼のお面に豆まきの枡、巻きずしは恵方巻きってことでしょうね…

すごく細かい細工ですね~枡の形の干菓子なんて豆が入って枡に文字まで入っていて、豆粒一個の大きさしかありません。

小さい箱の中に素朴な炒り豆と技巧的な干菓子が組み合わされて見てるだけでもとても楽しいです。

 

「節分」の箱

この「節分」、箱は手のひらサイズ(約9センチ角)で、日持ちはするし値段も手ごろなので、この時期福井を訪れた方、特に外国からいらっしゃった方にとっては、いいおみやげになるんじゃないでしょうか。

先日の大雪の時のショーウィンドー。

 

T.S

 

⇒ 御菓子司 森八大名閣

2016/01/27

ふくい暮らし

ここ福井県嶺北地方を中心に、毎年1月25日は「天神講」といって、 天神様こと学問の神様と言われる菅原道真公の掛け軸の前に焼きガレイをお供えして、その後に掛け軸を片付けるという風習があります。 そもそもこの天神様の掛け軸、女の子は持っていません。 男の子が生まれると、母方の両親からその子に贈るのが昔からのならわし。 ですから、一家に何体も天神様がいらっしゃる場合もあります。 そして掛け軸によってそのお顔も違うのですが、何となくその持ち主に似てくるという噂もあるとか。 福井ではこういった伝統や天神様信仰が今も脈々と受け継がれているのです。 ひょっとすると、福井県の子どもたちの学力が全国トップレベルなのは天神様のおかげかもしれませんね。(H.S)

2016/01/26

祭り・イベント

先日紹介した十日戎、このお祭りは戎(恵比寿)神(えびす様)を奉り参拝者は商売繁盛を願います。

 

1日約3300人程、3日で10000人程訪れるという、活気あるお祭りです。

 

50人程の応募者から選ばれた、巫女さんが鈴を振り福を祈願したり、福笹と吉兆(縁起物)を販売したりします。


 

特別に選ばれた5人の福娘さん達もお祭りに花を添え、賑わいを見せるのです。

 

美しいだけではなく、皆さん落ち着いていました。

なぜ応募したか(福娘、巫女に)の理由を聞くと、ご友人に誘われた、小さいころからずっとなりたかった等々でした。

将来の夢は??の質問には、まだわからないが大半で、なかには保育士さんになりたいという方もいらっしゃいました。

 

午後からは二人の巫女を先頭にえべっさん、福娘、お囃子の行列は商店街などを練り歩きました。

 

その他、餅まきや、甘酒のふるまい等もあり大変な盛り上がりを見せていました。

初めての十日戎、これほどまでに活気あふれる祭礼はなかなか珍しいと感じ、私もさらに元気になりました!!

 

 

T.F

2016/01/25

おでかけスポット

暖冬といえどもさすがに北陸の冬が雪なしで終わるというわけにはいきませんね。先週からの寒波でここのところ福井でも寒い日が続いています。

しかも今朝は市街地でもいきなり30cmを超える積雪で、交通に影響が出ています。

 

ところで先日、永平寺の雪景色を見に行ってきました。境内では参道の脇を流れる永平寺川の水音がどこにいても聞こえてくるのですが、参拝客が出入りする通用門の前を過ぎて少し奥に進むとひときわ水音が大きくなります。

 

その水音の元が寂光苑(じゃっこうえん)の対岸にある玲瓏の滝(れいろうのたき)です。落差十数メートルといったところの小さい滝ですが垂直に切り立った岩からまっすぐ水が流れ落ちる様はなかなかきれいです。

 

冬の水の景色もいいもんだと思いました。

 

T.S

2016/01/24

おでかけスポット

わが福井市にあり、国の名勝でもある「養浩館庭園」がアメリカの日本庭園専門誌
「スキヤ・リビング・マガジン」(ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング)が 毎年発表する日本庭園全国ランキングで何と四位に入りました!
「養浩館庭園」はこれまでも同ランキングにたびたび上位ランクインしており、これまでの最高は三位でした。
選ばれた理由として「美しい数寄屋建築に実際入ることもできて、いつまでも座ってリラックスできる」などが挙げられているそうです。
ちなみに今回の一位は13年連続で足立美術館(島根県)、二位は桂離宮(京都)、 三位は山本亭
(東京)でした。
この養浩館での動画は当サイトで撮影、昨年公開したものです。(2’46”)(H.S) 

2016/01/21

祭り・イベント

滋賀県長浜市にある豊国(ほうこく)神社で毎年1月9,10,11日に行われる「十日戎」に行ってきました。

豊国神社は町民が豊臣秀吉(天文5年~慶長3年、西暦1536年~1598年)を偲び、秀吉の3回忌(慶長5年、西暦1600年)に建立したものです。

しかし。。。江戸時代(慶長8年~慶応3年、西暦1603年~1867年)徳川幕府は町民が

秀吉が亡くなった後もまだ、彼のことを慕い、信じ続けることを非常に嫌がっていました。

なので、幕府は秀吉信仰を禁じ、社殿も取り壊してしまったのです!!!

 

非常に悲しんだでしょう。。。

いいえ、大丈夫! (実際のところ、想像できないほどのショックを受けたにちがいないのですが。。。)

そんなことで長浜町民の心は折れることなく、その後はこっそり祭神を家に移します。

その後、恵比寿神を祀る神社の奥で拝み続けました。

そして遂に秀吉の300回忌(明治31年、西暦1898年)には拝殿が再建されました。

ということで秀吉と恵比寿神は長く関わり合ってきたのでした。

 

誰かを、何かを慕う、想う、という気持ちは必ず何かしら築く、そして気付くこともできるはずです。

  

 

 

T.F

2016/01/20

アート・工芸

滋賀県長浜市の慶雲館で開かれている「第65回長浜盆梅展」におじゃましました。歴史・スケールともに日本一という伝統ある盆栽展です。

 

ところがまず盆栽というイメージを覆す光景に圧倒されました。天井に届くような迫力のある巨木が並んでいるんです。中には花をつけているのが不思議なほどの古木もあり、見飽きることがありません。

 

また雛壇に乗るような小さな物もあり、こういう盆栽が家にあったら可愛くていいなあと思いました。

 

会場では長浜市観光協会の方に盆梅展の歴史や盆梅の見どころについてお話を伺いました。そのお話を含めた本編をあらためて後日掲載しますのでお楽しみに。

 

なおこの盆梅展の会期中「第4回 長浜盆梅展フォトコンテスト」など多彩なイベントが開かれます。

 

盆梅展および関連イベントについて詳しくは下記サイトで↓

第65回 長浜盆梅展

 

T.S

2016/01/19

映画

黒澤明監督の作品が、映画「スター・ウォーズ」シリーズに大きな影響を与えたことはよく知られていますが、 中でも1977年公開のシリーズ第一作は、黒澤監督の「隠し砦の三悪人」がかなり参考にされているとのこと。 「スター・ウォーズ」の代表的なキャラクター C-3POとR2-D2は、 この映画の中に出てくる太平と又七という登場人物がモデルらしいです。 またダース・ベイダーのヘルメットは日本の兜からデザインされたとか。 そう言えば、ライトセーバーでの闘いも日本の殺陣に見えてしまいますね。 両方の映画を対比させたシーンを繋いだものがYouTubeにありましたのでご紹介します。(2'41") (H.S)

 

2016/01/18

雑感

福井の冬は曇り空が多いです。 でもその中から覗く青空は格別に美しい!!

2016年、確率的に言うと今年は寒い冬になるはず??です。

西暦の末尾が「6」の年は戦後 (1947年〜)から今まで寒い冬になる確率が
どうも高いということをご存知でしたか?

 

戦後、末尾に「6」がついた年は

寒い冬が5回、平年並みの冬が2回、暖冬は0回でした。

今日の関東地方は雪が降り、大分寒いそうなのです。

体感して気づいてらっしゃる方もいるとは思いますが、比較的、今年は、
雪もいつも通りには積もらず暖冬です。

 

エルニーニョ現象の影響なのです。

エルニーニョ現象について聞いたことはあるとは思いますが、

大まかに言うと太平洋の赤道辺りに吹く風の影響、

その風の影響で南米辺りの海の温度が高くなる現象、

その現象で異常気象が起こることを言います。

 

数年に一度起き、半年から1年程続きます。

 

日本では梅雨が長引き、夏は涼しく、冬は皆さんも体感されているように
暖かくなりやすいのです。

ヨーロッパでは夏に雨がたくさん降り洪水に、

アフリカでは雨があまり降らずに、干ばつが起きるといわれています。

 

地球温暖化と異常気象が関係あるのかは不明です。

 

福井人としては、冬は雪が積もり、凍えるのが普通と思っていたので、
非常に不思議な感じです。

 

皆さんの住んでいる所の今年の冬の気候はいかがですか?

暖かい冬ですか?

寒い冬ですか?

 

 

T.F

ページ