スタッフブログ

2016/09/29

ブログ

昨年ベストセラーになっていた本ですが、最近になってようやく読みました。
書かれているのはパリに住むマダムの暮しぶり。
そのマダムのライフスタイルとして挙げられていた一例は次のようなことでした。

 

**************************************
日常を特別なものとして生きる
間食するのはシックじゃない
食べる時は味わうことに集中する
要らない服は捨てる
ありのままの自分に満足する
一人の時こそ美しく振る舞う
身近な人にもマナーを持って接する
物を買い過ぎない
沈黙を楽しむ
本や新聞を読む
今持っているものに満足する
ささやかな喜びを見つける
ひとつのことに心を集中させる

 

***************************************
読んでいくと、それは日本の暮しにも影響を与えてきた禅の教えに通ずるものが 
あるように思えました。パリのマダム(しかも貴族の家系とか!)の生活と禅に共通点が
あったなんて意外でしたが、もしかすると人が究極的にたどりつく精神的な安らぎとは、
人種や宗教を越えて意外と絞り込まれたところにあるのかもしれませんね。(H.S)

 


ジェニファー・L・スコット著  神崎朗子訳 (大和書房)

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/09/27

ブログ

夏も過ぎ、ようやく涼しくなってきた今日この頃。

今年の夏はどのように過ごしましたか?

 

日本の夏にかかせない行事の一つ、「祭り」には行かれましたか?

 

「祭り」本来の意味はご存知ですか?

 

祭りの本来の意味は。。。

祭りによって、違う意味がありますが、基本的な祭りの意味は、神をあがめて、

平穏に生かしてもらっていることに感謝の思いをささげることです。

 

祭りで楽しみな花火大会や、踊ること、また屋台で食べたり、ゲームをすることも思う存分楽しみながら、平穏に生きていることに対して感謝することも忘れたくないですね。

 

「Discover Kyoto」の動画

「Gion Matsuri: Night Festival (Yoiyama)」をシェアさせていただきますね。

お楽しみください!

 

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/09/26

ブログ

9月19日に行われた、恒例の航空自衛隊小松基地航空祭へ今年も行ってきました。
この日は朝からあいにくの雨模様。風もやや強く、どうなることかと思いましたが、
現地に着く頃には雨もやんできました。
荷物検査に並ぼうとすると、戦闘機の轟音がすぐ背後に迫ってきて、どうやらオープニング
フライトが始まった様子。思わず、これよこれ、航空祭だわ!的な感覚がよみがえります。

 

オープニングフライトが終わると、F-15やF-2の展示飛行が始まります。
戦闘機の性能をアピールする機動飛行や編隊飛行、旋回など次々と見せてくれます。
救援機のデモンストレーションも見もの。日頃から訓練している隊員の皆さんは、
いとも簡単そうに機体からロープですすーっと垂直に降りてきます。
ヘリのホバリングもとても難しい操作技術を要するらしいですね。

 

午後からは、いよいよブルーインパルスの曲技飛行です。
1番機から6番機までのパイロットたちのりりしいウォークダウンに始まり、
いよいよエンジンの始動音が聞こえてくるとこちらのテンションも上がってきます。
まずは5番機が先に離陸して、上空で天候のチェックをします。
その上で曲技の演目が最終決定されるわけなんですね。
しかし大方の予想通り、この日の悪天候のため演目はいつもの半分以下に。
でもコークスクリューを見られたのでよかったです。 

 

例年の人出は約15万人らしいのですが、今年は雨のせいで7万2千人ほどだったとか。
それでも観光バスの多さに圧倒されながら、また来年もと思い、帰途につきました。(H.S)

 


今年の航空祭のパンフレット

 


F-15の地上展示もあります

 


例年の半分の人出でもエプロンはこんな感じ

 


お昼近くになると売店の前には行列が

 


休憩スペースの格納庫も人でいっぱいに(格納庫は第一から第三まで開放)

 


小松基地は小松空港と滑走路を共用しているので、展示飛行の合間には旅客機もいつも通りに離陸

 


ブルーインパルスの編隊飛行(望遠レンズが欲しい!)

 


イーグルパイロットたちとの記念撮影コーナーも人気

 

昨年の小松基地航空祭より再生10万回超の動画(0:51) 5番機の低空離陸は確かに交通違反(笑)
でも目の前で見てみたいような...

2016/09/22

ブログ

さて長らくお待たせしました。
8月31日のスタッフブログの最後の部分でお伝えした騒がしさとは...
福井の「YOSAKOI イッチョライ」でした!

皆さん、「よさこい」はお好きですか?

実際に見たことはありますか?

そもそも「よさこい」とはどこで、いつ始まったのでしょう?

 

「よさこい」とは簡単に言えば、鳴子踊りです。

 

そして「よさこい」という言葉は「夜さり来い(夜にいらっしゃい)」

という古語が変化した言葉だそうです。

 

高知県で昭和28年から始まりました。

 

高知商工会議所が中心となり、徳島の阿波踊りに負けない祭りを

作りたいと考えだされたことが始まりです。

 

阿波踊りは何も持たずに踊ります。どうにかして阿波踊りに勝ちたい、

そこで何か持って踊ろうと考えた結果、当時高知の田んぼで使われていた

「鳴子」(雀追いの道具)を持って踊ることになったのです。

 

では、実際に「よさこい」の様子を見てみましょう!

福井では「YOSAKOI イッチョライ」として、毎年フェニックスまつりで踊られています。

そのフェニックスまつりから、どうぞ。

 

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/09/21

ブログ

NHK BS「世界ネコ歩き」でおなじみ動物写真家の岩合光昭さんが、先日テレビで
猫をかわいく撮るコツについて話していました。

 

猫をかわいく撮るには、まず猫と仲良くならないといけません。
そのためには…
1. あいさつする
「おはよう」でも「こんにちは」でもいいですが、その土地の言葉で。
 岩合さんはロンドンで猫に「Good morning」とあいさつしたのに
 無視されたそうです。なぜならアメリカ英語の発音だったから!
2. 子猫がいたら、まず母猫から口説く
 子猫がいると必ず近くに母猫がいて見ているので、その母猫にまずあいさつします
3. ほめて、のせる
 岩合さんはいい猫ちゃんに出会うと必ず「いいこだねー。」とか
「美人ちゃんだねー。」と言ってほめまくります。   
 そうやってほめられると猫もまんざらではないみたいです(笑)

 

お目当ての猫と仲良くなったら、いよいよ撮影です。
岩合さんが話していたのは…
1. 猫の目線で、まずはやはり「あいさつ」を忘れずに
2. 猫をなでる時は、そのなでる手を猫に見せてからなでること
(いきなり頭など上からなでないこと)
3. カメラは低く構える、そしてほめながらアップで撮る
4. 黒猫を撮る時は光次第なので、光に応じて撮る 

 

さあ、これであなたも今日から岩合さんみたいな写真が撮れる!かも。

 

余談ですが、岩合さんはスマホなどでは写真を撮らないので、以前携帯ショップでカメラなし携帯を
買おうとしたら、ショップの女性から「写真の撮り方ならお教えしますよ」と言われたそうです(笑)(H.S)

 


うちのギル。この角度から撮るのはけっこうめずらしいです。

 


福井県越前市にある通称「猫寺」御誕生寺の看板猫モフモフ

 


後ろ姿もなかなかのモフはノルウェージャンフォレストキャットという種類の猫なんです。

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/09/20

ブログ

今日は台風の影響で終日雨。雨に濡れている若い女性の彫刻がこの時期は寒そうです。1990年代に行われた「彫刻のある街づくり事業」で福井市が市内中心部に設置した彫刻の一つということで、このあたりを歩いているとこの女性像のような具象的な作品や抽象的な作品など20点ほどの彫刻を見ることが出来ます。(T.S)

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/09/15

ブログ

福井県池田町にある「ツリーピクニック アドベンチャー いけだ」におじゃましました。

 

今回のブログでは、長さ、地上高、日本一の(2016年4月池田町調べ)

「メガジップライン」のご紹介をさせていただきます。

 

標高339メートルからスタート、2つの谷を越え往路480メートル、復路510メートルをロープに吊られながら滑走するのです。地上高60メートル(20階建てビルと同じ位の高さ)は日本一の高さです!

スリル満点、自然の中を駆け巡る、なかなかできない体験が楽しめます。

 

メガジップラインの他、「ツリーピクニック アドベンチャ―いけだ」には様々な自然の中で楽しめるアクティビティーがあり、日本初の複合コースとなっています。

 

木と木の間に吊るされたいくつもの丸太を渡る「ディスカバリーコース」(38エレメント)、

クライミングで木登り「ツリークライムコース」(3エレメント)、

100年杉のハンモックや小ドーム上で楽しくくつろげる「ピクニックコース」(滞在デッキ4か所)、

係員が付きっきりの子供達も安心して遊べる「キッズコース」(6エレメント)、

ミニラフティングコース「アドベンチャーボート」、

宿泊とバーベキュー施設エリア「アウトドア」があります。

 

夏休み又は、涼しい秋に楽しんでみてはいかがしょうか?

 

ツリーピクニック アドベンチャー いけだ

福井県今立郡池田町志津原28-16

0778-44-7474

営業時間10:00~17:00(火曜定休日)

 

*各アクティビティーのご利用には事前予約が必要となります。

(ホームページからご予約ができます)

http://www.picinic.ikeda-kibou.com

 

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/09/14

ブログ

先週末、たまにはゆっくり外でランチを楽しみたくて、
最近人気だというお店「小春日和」に足を運んでみました。
着いてみると、思っていたより大きなお店で駐車場も広いのがうれしいです。

 


初めて入るお店のエントランスアプローチを歩く時ってちょっとドキドキしますよね。
期待が高まる瞬間です。

 


店内は白が基調で、アンティーク調のテーブルや椅子が並んでいます。

 


窓辺やカーテンもとても素敵で、これはもう女子が大好きな雰囲気満載です。

 


若狭牛ヒレステーキランチ。お肉も柔らかくて美味しかったです。

 


ヒレカツカレーランチ。お腹いっぱいになりますよー。

 


こちらはランチにプラスしたプチデザート。
ちゃんとしたデザートも色々ありますが、ランチがボリューミーなのでこれで十分でした。

 


この写真の窓からも見えていますが、実はこのお店の横は墓地なんです。
私は知らなかったのですが、墓地の近くのお店は繁盛するという噂があるとか。
このお店の賑わい、ひょっとしたらお墓のおかげもあるのかも?(H.S)

 

カフェ小春日和

カフェ小春日和Facebookページ

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/09/13

ブログ

GENのオフィスから速めに歩いて5, 6分のところにある老舗の中華料理店「福井源」の天津飯。お店は福井の繁華街「片町」の入口といったところにあります。

 

これが本場のスタイルなのかどうかは分かりませんが、この飾りっ気のないどうだまいったかって感じの風情が僕は好きで、よくお昼に食べに行きます。

 

これで530円。少しプラスして800円くらいでレギュラー飯物(麺物)+ミニ麺物(飯物)っていうランチセットがあって以前は何回か頼んだんだけど、

 

ここの「ミニ」って普通の店のレギュラーサイズくらいあるから平らげるのが大変で今は何を頼むにしてももっぱら単品です。それでもおなかが苦しくなるくらい。(T.S)

2016/09/12

ブログ

2001年9月11日アメリカ(ニューヨーク、ワシントンDC、マサチューセッツのシャンクビル、

ペンシルベニア)で同時多発テロが起こり、約3000人もの罪のない大切な命が奪われ、

何千人もの方が負傷しました。全世界が衝撃を受けました。全米は深い悲しみに心を痛めました。

あの悲劇から15年経ちました。

 

今でも私は忘れません。当時ニューヨークに住んでいた私は、少し離れたところにいました。

 

遠くからもビルの煙は見えていました。救急車、警察のサイレンが鳴りやみません。

電話はしばらく使えず、交通機関が完全に止まり、街は想像を絶するほど混乱していました。

道路は帰る手段をなくした大勢の人達であふれていました。その方々はゆっくりと歩いていました。

 

1週間経ち、ビルのそばまでいくと、行方不明者の捜索をする多くの警察、消防隊、救急隊、

ボランティアの方々が捜索を続けており、ビルからはまだ煙が立ち上がっていました。

その現場の雰囲気からは緊迫感を覚えました。

 

ビルの周り、街のあちこちに行方不明者の方々の写真が貼られていました。

 

街の中心部では、戦車のそばにライフルを持った兵士が町のあらゆるところにいました。

 

しばらくニューヨークから笑顔が消えてしまったのです。

 

あれから15年が経ち現在、元のワールドトレードセンターの場所には

「ワンワールド・トレードセンター」というビルが建てられました

(建設期間2006年-2013年、開業2014年11月3日)。

当初はフリーダムタワーと呼ばれていましたが、2009年に改称されました。

ビルの名前と、2001年9月11日に何が起こったかを忘れないためでしょう。

 

「911メモリアルミュージアム」は2014年5月に完成しました。

 

2002年3月11日にMunicipal Art Society により、

トリビュート・イン・ライト(Tribute in Light)、追悼の光が夜空を照らし始めました。

 

2001年9月11日にワールドトレードセンターで何が起こったかを忘れないと共に、

テロがなくなることを願います。そして何よりも、犠牲になった方々のご冥福をお祈りします。

 

Cameron Michael さんの動画、「9-11 Tribute in Light」をシェアさせていただきます。

 

T.F

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

ページ