スタッフブログ

2016/10/27

ブログ

先日ご紹介した日本の給食、非常に子供たちにとって大切な時間だということが再確認できましたね。

日本とは違って、私が通っていたアメリカの学校では、カフェテリアがあり、生徒はずらっと並び、

カフェテリア店員に並んでいるものから好きなものを伝えて、流れ作業でお皿に入れてもらいます。

 

メニューはポテトフライやハッシュドポテト、スパゲッティ、ソーセージ、フライドチキン、

豆、ゼリー等でした。私のお気に入りはハッシュドポテトでした。

 

座った人から自由に食べ始め、食べ終わると食事を受け取ったすぐ隣の回収場所へ

食べ残しを捨て食器を重ねに行っていました。

 

アメリカと日本の学校での昼食の大きな違いは目的です。日本では昼食時間も団体行動を養ったり、

食の大切を知ったりできる教育の時間です。

アメリカでは比較的、自由な時間であり、給食係などそういうものはありません。

 

もう一つの違いとして日本では食べ残すことはいけないこと、捨てることはほとんどありません。

アメリカの生徒たちは、食べられないものは捨てる、それを注意や叱る先生や大人はいません。

 

そして一番大きな違いは、メニューです。文化の違いがあるので、出されるものも違いますね。

日本の給食での私のお気に入りはカレーです。機会があれば、他の国の給食も食べてみたいです。

 

では、日本とアメリカ以外の国の給食も見てみましょう!

 

「jojonotdead」さんの動画

「世界の給食 School lunches from around the world」をシェアさせていただきます。

 

みなさんはどの国の、給食が好きですか?もしお子様に経験してもらうなら、どちらの昼食ですか?

 

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/10/26

ブログ

先日テレビで、かこさとしさんの特集をしていました。
かこさとしさんは1926年福井県武生市(現・越前市)生まれ。
これまでに書いた作品は600を超え、絵本作家としては日本一多いと言われています。
今も一日7時間以上机に向かうというかこさん。
親子二代で読み継いでいるという読者も多いのではないでしょうか。
なかでも「だるまちゃん」シリーズは累計650万部、「からすのおみせやさん」シリーズも
累計280万部という隠れた大ベストセラーなのです。

 

自然科学をテーマにした作品も多く、一冊の絵本を作るのに驚くほど調べ上げています。
かこさんが、子ども向けだからといって決して手を抜かないのは、子どもの興味や関心が
いかに多様で深いかということを知ってるからだと言います。
戦時中はパイロットをめざして戦争に加担しようとした自分の間違った考えを心から悔やみ、
これからの子どもたちには自分のように間違った考えを持たず、自分で自分の周りのことを
判断できる子になってほしいという願いを込めて作品を創り出しています。

 

かこさん自身が語る話を聞いて思わず私も読んでみたくなり、早速図書館で何冊か借りてきて読んで
みました。子どもだけでなく、大人もつい夢中で読んでしまう、そんな魅力がかこさんの絵本には
詰まっていました。(H.S) 

 


『だむのおじさんたち』
かこさんが最初に手がけた絵本。
私の好きな一節 ― 
「おじさんたちのことばはらんぼうです。らんぼうで、こわくて ― やさしいです。ゆきにも、かぜにも、ふぶきにもあらしにも、はたらくおじさんたちはまけません。なきべそなんか、かきません。」

 


『かわ』
川が山の小さな流れから始まり、やがて海になるまでを連続して俯瞰しているような気分になれる、
壮大でいて緻密な絵本です。先日、絵巻物風の新装版が出版されたばかりです。 

 


『矢村のヤ助』
かこさとしさん米寿記念の出版で非売品ですが、全国の図書館で読むことができます。
山に囲まれた村の畑でせっせと働くヤ助。 年老いたおっかさんと二人で暮らすヤ助。
そこに現れたのは….。そして、最後は涙なくしては読めませんでした。
数年前に読んだ『陽だまりの彼女』のラストもちょっと思い出され、いとしくも胸が切なくなる
のでした。

2016/10/25

ブログ

先の週末、友人たちと6名で福井県越前町の「悠久ロマンの杜」に1泊2日の遠足に行ってきました。土曜の昼に着いてまずバーベキュー。昼ごろから曇って肌寒くなってきましたがこのバーベキューハウスは周囲が透明アクリルをはめ込んだ壁で囲まれているのでこんな日でも快適です。1キロ強下ったところにあるコテージまで帰るのに途中道をまちがえてしまい5kmくらい歩くことになりましたが幸い風もなく雨も降らなかったのでむしろちょうどいい散策日和でした。

 

山頂周辺はだいぶ紅葉していました。

 

バーベキューハウス前の広場からの眺望。ここはキャンプ場らしいですがテントはありませんでした。

 

悠久ロマンの杜 公式サイト

T.S

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/10/21

ブログ

海外では日本食の人気が大変高く、世界中で食べられています。

海外に住んでいた私も実感しました。味、健康面、見栄え、全て兼ね揃えているのが日本食です。

私の外国の友人にはダイエットや健康維持のために日本食を食べている人も大勢います。

 

日本の学校給食も大変美味しく、栄養のバランスが良くとれていますね。

そして食を楽しみ、栄養をつけるだけでなく、生徒たちは様々なことを学びます。

 

係をきちんと決めて、その係の生徒たちは帽子、マスク、白衣を付けます。

清潔で安全に自分たちでクラスの全員に配ります。

 

そして食べる前には全員で「いただきます」を言うのです。

 

食事中はテーブルマナーや、様々な種類の食べ物の食べ方を身に付けます。

 

もちろん片付けも大切な時間で、基本みんなで片付けます。

 

食べるだけではなく、この給食の時間も大切な教育の時間なのです。

 

では、日本の給食の様子を改めて見てみましょう。

 

「CafCu Media」さんの動画「School Lunch in Japan-It’s Not Just About Eating!」

をシェアさせていただきます。

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/10/20

ブログ

宮古島には「パーントゥ」というとても変わったお祭りがあります。
島尻地区で旧暦の9月上旬(正式な日程は直前まで発表されず)に行われるこの祭り、
仮面を付けた三体の仮装神が出現して各家を回るのですが、
何がすごいって、この神様たちは全身に泥を塗りたくっていて、
その泥を誰彼かまわずなすりつけていくのです。

 


(写真 ・ 旅行予約サイト「たびらい沖縄」より)

 

おまわりさんや観光客にだって容赦しません。
そのうえ厄介なのが、この泥のにおいです。
この泥は何と、この祭りだけのためにわざわざ専用の沼のようなところで培養されており、
そのにおいたるや強烈で、洗ってもまず落ちないそうです。
想像するに堆肥に近いものなのでしょうか。

 

それでも厄払いのご利益は多大なようで、祭りの日が近づくと 
地区の人たちはこの神様たちが現れるのを心待ちにしているようです。
この宮古島の「パーントゥ」は平成5年(1993年)、重要無形民俗文化財に指定されました。
そして今年の「パーントゥ」は先ごろ10月6、7日に無事行われたそうです。
今年も集落には子どもたちの絶叫(?)が響き渡っていたとか…。

 

勇気ある方、一度見物に行ってみませんか?ただし着替えをお忘れなく!(笑)
(H.S) 

2016/10/19

ブログ

 

GENのオフィスから歩いて数分のところにある老舗の洋菓子店FUJIMIDOに寄ってみたら大きな梨のケーキが目についたのでコーヒーと一緒にいただいて来ました。「まるごと梨」という名前そのままに、小さなタルト生地の上にフレッシュな梨が一個ドーンと載っています。梨の中心にはクリームが詰まっていて、そこから顔を出している花梗はチョコレート、ちいさな葉っぱはミントです。

 

ショーケースにはとなりにマスカットを一杯載せたタルトも並んでいました。この前来た時は桃やイチジクのケーキが並んでいたので、季節が変わったんだなーと感じますね。冬はどうなるんだろう?

 

このFUJIMIDOはケーキがおいしいだけじゃなくて夜11時ごろまで開いているのが嬉しいお店です。

facebookページ 福井県でケーキ・洋菓子のfujimido

T.S

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/10/18

ブログ

先日、9月22日(木)に大阪なんばのエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)で

「第16回 全日本チアダンス選手権大会 関西予選大会」が行われました。

 

去年より取材をさせていただいている福井県立福井商業高校のチアリーダー部「JETS」が

全日本チア選手権大会で「Pom部」と「Cheer Dance部門 高校生編編成」の2部門で優勝しました。

(第16回全日本チアダンス選手権大会 関西予選大会 2016-09-22 参照)

 

そしてさらに今年の8月より取材をさせていただいている、JETSの卒業生で結成された

社会人チアチーム「VENUS」は同大会にて「チアダンス部門・一般編成・チアダンスオープン」

で優勝しました!!そして東京で行われる決勝大会に出場(11月19日、20日)します。

先日のブログでもご紹介しましたが、なんと、VENUSには来年公開される映画「チア☆ダン」

モデルとなった初代JETSメンバーもいるのです! 初代メンバーはチアリーダー部設立(2006年4月)とともに入部し、あっという間の3年目(2009年3月)で全米優勝を果たすという偉業を成し遂げました。

そのあと2011年、2013年、2014年、2015年、2016年

と全米チアダンス選手権大会で優勝するという強豪チームに育ちました。



来年の公開が待ち遠しいですね!

映画「チア☆ダン」公式サイト

では2017年3月全国ロードショーの映画「チア☆ダン」のモデル、
福井商業高校JETS OG 「VENUS」の演技をごらんください。
「Neoliberate01」さんの動画「Jets OG Venus 2016 (Part 2)Cheer Dance チアダンス」をシェアさせていただきます。

 

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/10/16

ブログ

宮古島の言葉はとても独特です。
それは、沖縄本島の琉球語や石垣島などの八重山方言ともまったく違っていて、
中でもユニークなのは「ぱぴぷぺぽ」の音を含む言葉が多いこと。
たとえば「うれしい」は「ぷからす」と言います。何ともかわいい響きですね。

 

また「ん」から始まる言葉も多く、居酒屋の予約席にはよく「んみゃーち ○○様」
とのカードが置かれていますが、この「んみゃーち」とは「ようこそ」という意味なんです。
「ようこそ」は沖縄本島では「めんそーれ」、石垣島では「おーりとーり」なので、
全然違いますよね。こういう言葉の違いを見ると、これらの島々はかつては
一つ一つが別の国みたいなものであり、独自の文化が育ってきたことを改めて感じます。(H.S)

 


島内には藍染めや宮古上布の織物を体験できる工房があります。
私は藍染めに初挑戦。染めるというのは実は酸化させることらしく、
藍染液から引き上げて空気に触れさせる時が意外と難しいのです。
この作業をまんべんなくやらないと染めムラができてしまうんですね。

 


たまたま通りかかったおうちの玄関先なのですが、いかにも南国らしく見事だったので思わずパシャリ。

 


マンゴー農園の一角にあるカフェでマンゴースムージーをいただきました。
コースターもさり気なく藍染めです。カフェの奥様がおっしゃるには、今年は宮古島には一度も台風が上陸していないので、海水温が下がらずサンゴ礁が白化したり、農作物にも
害虫が付きやすくなったりするそうです。台風のもたらす雨や風も自然界には必要なんですね。

 


大好きな宮古そば。沖縄そば(そばと言っても蕎麦粉ではなく小麦粉の麺です)の宮古バージョンで、沖縄そばより麺が細くてトッピングも少し違います。石垣島の八重山そばも好きです。

 


ある夜のメニューから。ラフテー(豚肉を泡盛と黒砂糖で煮込んだもの)とミミガー(豚の耳皮)
そしてオリオン生 → これは外せません!
沖縄で飲むオリオンビールってどうしてこんなにおいしいんでしょうね。

 


毎晩、三線ライブが行われている沖縄料理店でのステージの様子。
この演者お二人、ふだんは牛(宮古牛は絶品ですよ!)を飼いながら夜はライブ活動をしているとか。音楽が島の人々の生活と共にある、そんな宮古島の伝統がこれからも続いて欲しいと思うのでした。

2016/10/13

ブログ

先日のスタッフブログで「葵祭」が日本最古の祭りとご紹介しましたが、

その約30年後にもう一つの祭り始まりました。

593年から始まった「愛染祭り」です。

大阪市天王寺区の愛染堂で行われます。

 

「苦しみや悲しみを抱く人々を救済したい」という聖徳太子の願いを長年受け継ぎ、

行われてきた、無病息災を祈る祭りです。

 

毎年6月30日から7月2日まで行われます。

 

また現在ではこの祭りは「大阪三大夏祭り」の一つになっています。

大阪の夏の三大祭りとは「天神祭り」「住吉祭」そしてこの「愛染祭り」なんです。

 

「宝恵(ほえ)かご行列」の一部をお楽しみください。

「Mari Yoshitani」さんの「愛染まつりパレード(2)」をシェアさせていただきます。

 

いかがでしたか?とても素敵な愛染娘さん達が印象的でしたね!

 

ではもうひとつ、だんじり囃子と龍踊りもお楽しみください。

「BinsukeIPO」さんの動画

「2016年 愛染まつり② だんじり囃子&龍踊り①」をシェアさせていただきます。

 

 

T.F

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2016/10/12

ブログ

ここ数日ぐっと涼しくなって、夜など寒いくらいになって来ました。本格的に秋だなあと感じるようになりましたが、このあたりだと紅葉の見ごろはもう少し先ですね。この写真は昨年の11月12日に福井県坂井市丸岡町にある千古の家として知られる古民家で撮ったものです。日本的な風景には秋が似合います。

 

また丸岡町はそばの産地で、9月ごろからそばの白い花が一面に咲いている光景をあちこちで見ることができます。秋の気配といったところでしょうか。

T.S

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

ページ