スタッフブログ

2017/11/21

おでかけスポット

先日、鯖江に行く用事があったので、ランチを食べた後、お腹ごなしに久しぶりに西山動物園に寄ってきました。ランチはグリルセピアでステーキ丼(B定食)をいただきました。ここは昔ながらの洋食屋さんといった雰囲気なんですが、昨今のステーキブームが到来するずっと前から肉料理で人気のお店なんです。B定食のステーキ丼は月~土曜の限定ランチメニューで1,000円(税別)。お肉もやわらかくてボリュームたっぷり。追加のタレも一緒に持って来てくれるのでお好みで足すことができます。この美味しさで1,000円はお得!

 

同じB定食を頼んだ後ろのテーブルに座ったお母さんと男の子が「おいしいねぇ」とうれしそうに言っている声が聞こえてきて、思わず私も「ほんとだね」と心の中でつぶやいて何だかとっても幸せな気持ちになりました。

 

さて久しぶりに訪ねた西山動物園のお目当ては何と言ってもレッサーパンダです。レッサーパンダでは国内有数の繁殖数を誇る西山動物園。ちなみに入園無料。

 

やっぱりどの子もかわいすぎでした!
従来のレッサーパンダ舎の後ろに新しく「レッサーパンダのいえ」という、木の風合いを生かした展示館ができて、その奥にも屋外展示があるので、たくさんいるレッサーパンダたちものびのび、ゆったり過ごしていましたよ。(H.S) 

 


グリルセピアのステーキ丼(B定食) 

 


メスのひかりちゃん
この子が私の推しレッサー

 


ひかりちゃんのつぶらな瞳に悶絶…

 


飼育員さんからおやつをもらうオスのヤンヤン

 


ヤンヤンは立つこともできちゃうんです。

 


オスのムータン
ちょうど毛づくろいが終わって尻尾をわし掴み

2017/11/20

おでかけスポット

先日よりご紹介している、福井県福井市にある朝倉氏遺跡では、戦国時代にタイムスリップした気分になれる着付け体験ができます。

 

 

大変暑い中、さすが、おもてなし観光推進課の髙間さん、率先して着付け体験をかって出ました。

 

 

ジュリアさんも着付け体験をしました。白塗りなどはなく、自然な感じに仕上がります。うっとりと見とれるほど似合っていました。

 

 

ビフォアー

 

 

アフター

 

 

ほぼ完全な姿で再現された城下町の町並みの中を、着付けを終えた二人は歩きました。
周りにいた私たちも、タイムスリップしたような感じがして、気分はすっかり戦国時代。ジュリアさんが着ているのは、当時の女性がお出かけ用に着ていただろうという衣装です。そして、高間さんが着ているのは男の人が戦いに行く時に着ていただろうという衣装です。

 

1人500円、所要時間が約20分と気軽に体験できますよ。

 

しばらくの間、二人は戦国時代を満喫しました。

 

 



本当に二人とも戦国時代から来た人のようです。

朝倉氏遺跡は大自然にも囲まれているので、さらに現代世界から遠のいて、リアルな感じが増しますね。

 

 


楽しそうな一行に観光客の方々も声をかけてくださいました。

 

さてパート6は、大変心落ち着くスポット、朝倉氏遺跡の庭に行きます。

お楽しみに!

 

T.F

 

では、福井県提供の動画「Japan Emotion in Fukui」をお楽しみください!

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

ブログ内でもお伝えしたように、異国の場所で自分の知らない言葉だけで観光地へ

行くのはとても不安です。このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/11/10

おでかけスポット

先日よりブログでお伝えしているように、今年6月、福井市にある「ホテル リバージュ アケボノ」の清水社長、同ホテルインターンでアメリカ人のジュリア・コスリアンさん、福井市役所おもてなし推進課の高間さん、アジア系アメリカ人のファンチョ・サンタマリアさん一行と共に私も一乗谷朝倉氏遺跡へご一緒させていただくことになりました。

 

 


受付では、当時を再現してくれるiPadを借りることもできます。英語版もあるので外国の方も楽しめますね。

 

いよいよ施設内へ!

 

 

入るとすぐに目に飛び込んできたのは昔の町並みです。遺跡を基に再現したそうです。

 

清水社長が、どのように、またなぜ建てられたかを、丁寧に分かりやすく説明してくれました。福井出身の私でも大変興味深く感じて楽しめました。

 

 

入り口(敵が攻めてくる方向)からは、道の先が見えないようになっています。

 

 

でも、道の先(住人がいる場所)からは、入り口が見えるのです。
敵からは見えないけれど、町の人からは敵が見えるので戦いに備えることができたのです。この造りにはジュリアさんも驚いていました。

 

 

日本語が流暢で、日本のこともよく知っているファンチョさんは通訳として参加。
清水社長の楽しいお話や丁寧な英語での説明にもジュリアさんは終始真剣に聞き入っていました。

 

こういう歴史ある場所に実際に足を運び、地元の人と触れ合うことがいちばん福井の魅力が伝わるのではないかと思いました。安心感を与える福井弁独特のイントネーションやおっとりしたやさしい話し方(もちろん早口の福井人もいますけど)も、福井の魅力のひとつですね。

 

 

そして、表情豊かに笑顔で話すというのが日本のおもてなし文化の特徴のひとつではないでしょうか。

 

 

一乗谷朝倉氏遺跡は某携帯電話のCMでも有名になりました。実は出演者の一人は多忙過ぎてCG出演だったということ、ご存知でしたか?機会があれば、どの出演者がCG出演か見てみてくださいね。

 

さてパート5は着付け体験をし、戦国時代にタイムトリップ気分?!どうぞお楽しみに。

 

T.F

 

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

ブログ内でもお伝えしたように、異国の場所で自分の知らない言葉だけで観光地へ

行くのはとても不安です。このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/10/31

おでかけスポット

天ぷら矢車の外観 天ぷら矢車のホームページより
天ぷら矢車の看板 天ぷら矢車のホームページより

参照:「天ぷら 矢車」ホームページより

 

さて一乗谷朝倉氏遺跡に向かう前にまずは昼食です。福井では有名な天ぷらのお店「天ぷら 矢車」さんにお邪魔しました。

 

 

天ぷら矢車の店内にある滝 天ぷら矢車のホームページより
天ぷら矢車の店内で料理人が天ぷらを揚げている 天ぷら矢車のホームページより

参照:「天ぷら 矢車」ホームページ、店内写真より

 

「天ぷら 矢車」さんでは、日本庭園や滝を眺めながら、カウンターで職人さんが天ぷらを揚げる姿を目の前にしてお食事が楽しめます。

 

 

天ぷら矢車 定食メニュー

美味しそうなメニューがたくさんあって迷ってしまいが、清水社長の提案でお昼の定食に決めました。

 

注文してしばらくすると、笑顔が素敵なお店の方が、お味噌汁(ダシが絶妙!) 、

お漬物、おかわり自由の炊き立てほかほかのごはんを出してくれます。

そしていよいよ、目の前で揚げられた天ぷらがどんどん運ばれてきました。

 

揚げたての野菜、魚、大きな海老の天ぷらはサクサク感がたまりませんでした。

すごくボリュームのある定食で皆、驚いていました。

海外の友人たちにも是非すすめたいと思いました。

 

ちなみに、天ぷらに添えられる薬味、英語で何て言うかご存知ですか?

薬味は英語でcondiments(コンディメンツ)と言うのですが、

ファンチョさんによるとtoppings(トッピングス)と言うそうです。こちらの方が簡単ですね!

 

 

箸の使い方の説明 英語表記 外国人用

参照:dremstime, HOW TO USE CHOPSTICKSより

 

ジュリアさんとファンチョさんは上手にお箸を使い、一品一品堪能していました。

今や海外でも箸を使えるのは当たり前のようですね。

 

 

天ぷら矢車の店内から見た中庭 天ぷら矢車のホームページより

参照:「天ぷら 矢車」ホームページ、店内写真より

 

お店の中から見える庭や、揚げたての天ぷらには大変感動した様子でした。

 

ジュリアさんは「日本食は食べる順番が決まっていたり、マナーがたくさんあるので、

皆さんを見ながら気をつけて食べたいです」話していました。

私も改めて外国人の方と食事をしてみて、マナーを実践しているつもりでも、

「食べる順番は合ってる?お椀の持ち方は?」とか次々と疑問がわいてきました。

箸の使い方で禁止例 英語表記 外国人用

参照: Japanzine Japan’s Must-Read Mgazine, Chopstick Crimesより

 

日本食の食べ方で禁止例 英語表記 外国人用

参照: Hugh FoxⅢ Multicultural Lessons, Japan より

 

日本人として、もう一度和食のマナーを学び直したいと思いました。

 

さてパート4ではいよいよ一乗谷朝倉氏遺跡に到着です!どうぞお楽しみに。

 

T.F

 

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

ブログ内でもお伝えしたように、異国の場所で自分の知らない言葉だけで観光地へ

行くのはとても不安です。このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/10/19

おでかけスポット

福井「越前・若狭」の旅情報 ふくいドットコムより

参照:福井「越前・若狭」の旅情報 ふくいドットコムより

 

福井には多くの魅力あふれる場所があります。しかし、海外から訪れる人はまだまだ少ないと聞きます。なぜなのでしょう。

 

ホテル リバージュ アケボノのインターン、アメリカ人のジュリア

パート1で紹介した、ホテル リバージュ アケボノのインターン、アメリカ人のジュリアさんに一乗谷朝倉氏遺跡に向かう途中で聞いてみました。するとこんな答えが返ってきました。

「福井には魅力あふれる素晴らしい場所がたくさんあります。でも、福井市内や駅からそんな場所に行くのがとても難しいんです。バスは通っていても英語のアナウンスがなかったり、地図や説明は日本語のみだったり。外国人にとっては、行ってみたくても不便でなかなか行けないのです」

 

先日私もJRのローカル電車に乗った時には、英語のアナウンスはありましたが、バスの中ではありませんでした。これではなかなか観光に行こうという気にはならないと思いました。

 

私も海外に住んでいたことがありますが、知らない土地で、知らない言葉だけというのはとても不安になります。これから、このような貴重な意見が生かされて問題が改善され、より多くの人が福井を訪れてほしいですね。

 

では続きはパート3へ。どうぞお楽しみに!

T.F

 

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/10/06

おでかけスポット

6月のことになりますが、素敵な偶然が重なり、

福井市にある ホテル リバージュ アケボノの清水社長、

同ホテルインターンでアメリカ人のジュリア・コスリアンさん、

福井市役所おもてなし推進課の高間さん、アジア系アメリカ人のファンチョ・サンタマリアさん

一行と共に私も一乗谷朝倉氏遺跡へご一緒させていただくことになりました。

 

 

ジュリアさんはアメリカでホスピタリティー・ツーリズム(おもてなし、観光旅行管理)を

専攻している大学生です。今年5月から7月までの10週間にわたって、

ホテルリバージュアケボノで福井の魅力と日本のおもてなしの心を学びました。

 

この日の目的は、ジュリアさんに一乗谷朝倉氏遺跡で建物や周辺の広大な自然を見てもらったり、

再現された当時の生活の様子を見て歴史を知ってもらったり、いろんな話を聞いて福井の魅力を

実感してもらうことでした。

 

さあ、言葉や文化が全く違う異国の遺跡でジュリアさんはどのように感じたのでしょう。

続きは次回のブログでお伝えします。どうぞお楽しみに!

 

T.F

 

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

ブログ内でもお伝えしたように、異国の場所で自分の知らない言葉だけで観光地へ

行くのはとても不安です。このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/09/10

おでかけスポット

夏も終わりに近づいた先週末のこと、福井県おおい町にある 「若州一滴文庫」に行ってきました。
若州一滴文庫は、おおい町生まれの作家、故・水上勉が作った施設です。
パンフレットには施設を作った思いが水上勉本人の言葉で載っていました。
(以下、一部引用)
「ぼくは十才で京都に出てしまったので村の小学校も卒業していない。家には電灯もなかったので、本も読めなかった。このたび、所蔵本が多くなったので、生まれた村に小さな図書館を建てて、ぼくと同じように本を読みたくても買えない少年に開放することにきめた。本は多くの人に読まれた方がいい。
どうか君もこの中の一冊から何かを拾って君の人生を切り開いてくれたまえ」

 

本館に入るとまずラウンジで生前の水上勉のインタビュー映像を見ることができます。
その中で水上勉はこんなことを言っています。「五人兄弟でとにかくけんかばっかりしてたんですね。母がサバを一匹焼いてくれると私は二番目だから身がもらえたけど、下の方の弟にはほとんど骨だけで、それでけんかになる。しかも母は食べていません。お腹をすかして一匹のサバを焼く火を見ていたんです。とにかく貧困だったので今は物があるのが本当にありがたい。靴下がはけるのがありがたいんです。いつも裸足でしたから」

 

お母さんは一匹のサバを焼きながら、何を思っていたのでしょう。そしてそんな母の背中を見て育った
水上勉。母親の存在と極限の貧しさがなかったら、きっとあの水上文学は生まれていなかったに違いありません。

 


若州一滴文庫の劇場門

 


入館はここで受付します。

 


敷地内にある「くるま椅子劇場」の入り口には水上先生の御影が。

 


くるま椅子劇場の舞台と背後に広がる竹林。
館内にはこの床に座る水上勉の写真もあって、ここに本当に先生が座っていたのだなと思うと感慨深いものがあります。

 


劇場を出たら小さな秋の風景に出合いました。

 


庭園内にある茅葺きの家 

 


散策するのにもちょうどいい広さの庭。
周囲と同じ、自然そのままの美しさがある庭です。

 

本館では、同じおおい町出身で水上勉の本の装丁や挿絵などを多くを手掛け、先頃86歳で亡くなった画家、渡辺淳(すなお)の特別展も開かれていました。この渡辺淳という人は炭焼きや郵便配達をしながら絵を描き続けるという質素で愚直な生き方を貫きました。水上勉が渡辺淳の中に自分と相通ずる部分を見い出し、二人がすぐに親しくなったであろうことは想像に難くありません。

 

竹人形館も圧巻です。撮影禁止なので写真はないのですが、水上作品を演じる60体の竹人形たちがまさしく今もそこに生きていたのです。飾ってあるだけでも物凄い存在感なのですから、文楽の舞台で動かしたら一体どうなるのか。きっと人形を超えた魂が吹きこまれるのでしょう。

 

一通り見た後は、休憩所「六角堂」でひとやすみ。お茶を出していただきました。麺類やコーヒーなども注文できます。

 

この一滴文庫の建つ場所は、水上勉のお母さんが辛い重労働をしていた田んぼがあったところだそうです。ここから少し離れたところには生家跡(もう家はなく、竹薮になっているとか)もあるそうなので、次にもし訪れる時は足を延ばしてみようと思います。(H.S) 

2017/07/18

おでかけスポット

六呂師高原「スターランドさかだに」のひまわり畑

テレビのローカルニュースでとりあげられていた「六呂師高原のひまわり」を見てとりあえず六呂師まで行って見たものの広い高原のどこにそのひまわり畑があるのかわからなくて、しばらくうろうろしてしまいましたがやっとたどり着きました。見つけてみるとそこは白山ワイナリーの取材の際に見覚えのある「スターランドさかだに」。そば打ちや農業体験ができる施設です。ひまわり畑はその建物のすぐ裏にありました。見渡す限りの…というような規模ではありませんが、奥越の山を背景にして咲くひまわりはきれいですね。
T.S

 

スターランドさかだに

2017/07/12

おでかけスポット

先日のブログにも書きましたが、ここ数年、音楽イベントで奈良を訪れるようになったので、
イベントの合間に毎年一か所ずつ、どこかに立ち寄ることにしています。
これまでに興福寺、東大寺、春日大社と巡ってきましたが、今年は寺社ではなく、「ならまち」を
散策してきました。

 

「ならまち」は奈良公園南側に位置するエリアで、近鉄奈良駅から徒歩15分ほどのところにあります。この一帯はかつては元興寺(がんごうじ)極楽坊の境内であり、平城京の外京でした。

 

奈良時代創建の寺をはじめ、江戸時代終わり頃からの町家もあれば、小さな路地にはお洒落なお店も
点在する、静かでどこか懐かしい雰囲気の町です。また6月は、いつからか猫好きの人たちが言い始めたという、町全体が「ならまち」ならぬ「にゃらまち」となって、店主たちがそれぞれの猫愛を
アピールする期間でもあるので、雑貨屋さんやケーキ屋さんなど、お店には猫モチーフの商品が
たくさん並ぶんですよ。

 

ということで猫好きの方、もし奈良へ行くなら「にゃらまち」の時期はいかがですか?(H.S)

 

ならまち情報サイト

 


猿沢池から興福寺五重塔を望む

 


満開の夾竹桃を背にした案内板

 


GINZA SIXはじめ、全国の有名百貨店にも出店している「遊 中川」(中川政七商店)の本店

 

 

ロゴの両脇には鹿が…

 


格子戸の付いた風情ある町家が並びます。

 


ふと目に付いたカフェでお昼を食べました。
奈良のご当地グルメ「大和お野菜の黒米黒カレー」です。
黒米は古代米でもち米の一種。ここのカフェでは自家栽培しているとか。
ぷちぷちした黒米とマイルドな辛さのカレーがとても美味しかったです。

2017/05/23

おでかけスポット

今年、花見には行かれましたか?皆さんの住んでいるところの桜はいかがでしたか?

桜の並木道はありますか?

福井市の中心部には足羽(あすわ)川という川があり、そこの堤防沿いにはたくさんの桜の木が並んでいて、桜の咲く頃になると素晴らしい桜並木が見られます。

この桜並木は「桜の名所100選」にも選ばれていて毎年多くの人で賑わいます。

今年、足羽川の桜並木を通ると、桜の木々の間にひもが張られ、

400メートルにわたり約120基のぼんぼりがつるされていました。

そのぼんぼりには「たのしみは」で始まる短歌「独楽吟」が書かれており、

一人一人の楽しみが書かれていました。

こちらのぼんぼりは、福井市の明倫中学校と光陽中学校の生徒390人の手作りです。

手書きした和紙をぼんぼりの側面に張ったものです。

 

この手作りのぼんぼりを壊した人がいたそうです。

6基のぼんぼりが棒状のもので壊されてしまいました。

 

実行委員の方々、生徒たちの時間と想いが詰まっていて、

それらを楽しみにしていた人も大勢いる中、壊してしまうのはひどいですね。

壊した人にとってはぼんぼりはどうでもいいものだったのでしょう。

その人たちはぼんぼりだけではなく、実行委員、生徒たちの想いと努力も壊してしまいました。 

どのように周りに影響してしまうかということを考えられない行動は、何も良いことがありませんね。

 

ちなみに壊されたものは即直されたそうです。

 

T.F

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

ページ