スタッフブログ

福井が誇る地酒 「黒龍」 パート10 ーありがとうプロジェクトー 【真剣な想い】

2016/07/14

日本酒

スタッフブログでご紹介させていただいた、黒龍酒造「ありがとうプロジェクト」について、

皆さんどうお感じになりましたか? 日本酒にますます興味をお持ちになりましたか?

私は、ますます日本酒と黒龍が好きになり、そして今回この「ありがとうプロジェクト」に参加できたことで大変貴重な体験ができました。 また、私も周囲の人々に「ありがとう」を伝えたくなりました。 プロジェクトに参加したことで、まずは、このプロジェクトの目的を知ることができました。 若者に、日本の伝統文化である日本酒造りを田植えから体験してもらい、時間をかけて造り上げた日本酒を、

大切な人に「ありがとう」の気持ちを込めて贈るのです。

いつもは言葉で表すとなんとなく照れくさい言葉、

「ありがとう」

を一年間かけて造った日本酒と共に伝えるのです。

日本酒が造られると同時に、その一年の間に参加者は人と人との絆の大切さや

福井の魅力についても感じながら、日本酒のことを学んでいきます。

この目的を知ることにより、非常にシンプルかつ大切なことを思い出しました。

それは「ありがとう」を心をこめて伝えることです。

 

このプロジェクトを後押しするのは黒龍特約店・有志の会、農業組合法人味の郷、黒龍酒造株式会社の方々です。 皆さんの「どうか若者が日本酒と良い出会いができますように。 普段言いにくいーありがとうーをこのプロジェクトで伝えられますように。」 という真剣な想いのもとで進められています。

そんなサポーターの熱い想いが、そのまま若者に伝わっているようで、

参加者は非常に真剣な眼差しで触れて、見て、そして聞いていました。

帰り際には、参加者、関係者の方々の笑顔を見ることができ、

どれだけこのプロジェクトで楽しんだかということが伝わってきました。

ということで、ますます、黒龍と日本酒が好きになりました。 これからさらに大切に日本酒を味わい、

多くの人に良い日本酒の出会いと感謝の気持ちを伝えたいと思いました。

 

皆さんは日本酒が好きですか? 

日本酒造りに興味はありますか?

黒龍のお酒を味わったことはありますか?

 

GENでは、黒龍特約店・有志の会が中心となり、農事組合法人の郷、黒龍酒造株式会社と協力して始められたこの「ありがとうプロジェクト2016」の様子をお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに!

 

こちらもご覧くださいね。 黒龍酒造株式会社 ホームページ

 

GENスタッフブログ   黒龍酒造訪問 福井が誇る地酒「黒龍」

福井が誇る地酒「黒龍」    パート1 ー良い酒を造るー 黒龍

                                    パート2 ―あの人も黒龍ファン―

                                    パート3 ―ありがとうプロジェクト― 【次世代に日本酒を知ってもらう】

                                    パート4 ―ありがとうプロジェクト― 【お酒ができるまで】

                                    パート5 ―ありがとうプロジェクト―【酒蔵見学】

                                    パート6 ―ありがとうプロジェクト―【日本酒への熱い想い】

                                    パート7 ―ありがとうプロジェクト―【福井在住の若者】

                                    パート8 ―ありがとうプロジェクト―【込み上げる想い】

                                    パート9 ―ありがとうプロジェクト―【溢れる笑顔】

 

 

T.F