スタッフブログ

知られざる「金閣寺」の舞台裏

2016/07/04

京都

このほど当サイトで下記の動画を公開した世界遺産「金閣寺」。
この動画は特別な許可をいただいて、観光客の方が入る前の早朝に撮影した貴重な映像です。
日本人でこの金閣寺を知らない人はまずいないでしょうが、
その舞台裏がどうなっているのかは意外と知られていないようです。
そこで、今回の撮影や取材を通じて初めて分かったことを少しご紹介します。

 

その1) 金閣寺では約100名もの方が働いている 
その2) 拝観時間前には苑内の掃除と金閣の修復が毎日行われている 
その3) 春はさぞかし桜も、と思いきや金閣寺には桜が少ない。モミジが多いので秋がおすすめ
その4) 舎利殿(金閣)に貼られている金箔は通常の5倍の厚さで枚数は何と20万枚!
その5) 拝観受付手前には「浄蔵貴所(じょうぞうきしょ)」の墓がある。浄蔵は平安時代の僧侶で念力があったと言われ、祇園祭の「山伏山」は浄蔵が山伏姿で大峯山に入る様を表している。

 

(H.S)