スタッフブログ

「椿油」でお手軽ヘッドスパ♪ 

2017/02/19

ビューティ&ヘルス

美容院などでやってもらうヘッドスパ。
すごく気持ちがいいですよね~。
至福のひとときです。
でも時間と費用がかかるのがちょっと…という貴方、
「椿油」があれば、自分で手軽にできちゃいますよ。

 

■やり方(大島椿説明書より)
椿油をティースプーン1~2杯程度、
指先に取って、指の腹で
シャンプー前の乾いた頭皮全体に
まんべんなくやさしくなじませます。
髪ではなく頭皮!を意識して。  
      ↓ 
そして5分程度おきます。
(その間、私はシャワーキャップをしてお風呂に浸かっています)
      ↓
ぬるま湯で髪と頭皮をよくすすぎます。
      ↓
シャンプーで頭皮を丁寧に洗います。
(洗い上がりが気になる時は二度洗いしてもOK)
      ↓
ドライヤーで乾かします。
(ドライヤーは根元から毛先に向かって吹きおろすように)
(下から風を当てるとパサついて広がりやすくなるそうです)

 

頭皮は汚れがたまりやすく、毎日のシャンプーだけでは落とせないそうです。
椿油は皮脂と同じ成分を含むため、刺激が少なく無理なく汚れを浮かせる、頭皮にやさしいオイル
なんですね。オリーブオイルよりもさらに多くのオレイン酸を含む椿油。頭皮や髪にもかなりの効果が期待できそうです。ケアは週一回で十分。一びん千円台で何回か使えるのもうれしいですよね。

 

頭皮と顔の皮膚は一枚皮だと言われます。 
頭皮をちゃんとケアすることで顔のリフトアップにもなるそうですよ。(H.S)