スタッフブログ

My 旅のお供アイテム☆

2017/05/16

旅行

今回、宮古島へ行った際に初めて携行したのがマイクロビーズのネックピローです。
空気を入れるタイプは持っていましたが、実はあれって使いづらいんですよね。

 

空気さえ抜けば確かにコンパクトにたためますが、空気を入れるのがけっこう面倒で、
それに女性は空気を入れる時に口紅が付くのですごく不快感があると思うんです。
私もそれが嫌で空気入れタイプはまったく使わなくなりました。そこで探したのがマイクロビーズの
ネックピローです。移動中、やわらかな感触のマイクロビーズで眠れたらきっと快適だろうなぁと…。

 

マイクロビーズ・ネックピローで検索すると、何とダイソーで324円で買ったという人にヒット。
無印良品のマイクロビーズ・ネッククッションなどは1,900円ですから、これはお得♪と私も早速、
最寄りのダイソーへ。

 

するとありました!無地や柄物など何種類かありましたが、私が選んだのが写真にあるブルー系の
もの。オシャレ~とまではいきませんが、機能性が大切なトラベルグッズですし、なんといっても
リーズナブル!ピローはスナップで両端を留めるようになっていますが、使う時は留めなくても大丈夫です。ていうか留めると首が絞まります(^^;) 左の布袋(これはセリアで108円)に入れて持って行きました。

 

邪魔になるかな?と思いましたが、とにかく軽いので持ち歩きに負荷もかからず、
いつも利用する小松空港までは車で行けるので気になりません。
もし置き忘れが心配ならカードリングでメインのバッグに付けておくのもいいかもしれませんね。

 

機内では寝ていることが多いので、このネックピローがあると首や肩が凝らなくて
本当に楽なんです。読書もこのままでOK!列車の旅でも重宝しそうです。

 

他にいつも持参するものは、アイマスクと耳栓、そしてサングラス。
ホテルによっては寝つけなかったり、外の音が気になったりということがあっても
これらがあれば安心です。ちょっとした睡眠導入グッズですね。

 

サングラスは、たとえ秋冬の旅行でも日差しが強かったり、晴れた日に運転する時は
必要不可欠のもの。紫外線の目へのダメージは計り知れませんし、
サングラスをしていると目元の小じわ防止にもなるんです。

 

サングラスを選ぶ時は、レンズはなるべく薄い色で、ただし紫外線透過率は低いものがいいですよ~。色の濃いレンズは目が疲れるのでおすすめしません。

 

他にもまだまだ便利なグッズがあると思います。ぜひ活用して快適な旅をしたいですね。(H.S)