スタッフブログ

福井大震災

2017/06/28

出来事

ちょうど69年前の今日、福井大震災が起こりました。

8282typhoonさんの動画「福井大震災1948(昭和23)年」をシェアさせていただきます。

1948年、昭和23年6月28日午後4時14分(当時はサマータイムが導入されており、夏時間5時14分)
マグニチュード7.1の大地震が福井を襲いました。

福井市と周辺の町や村にあったほぼ全部の家は、倒壊してしまいました。その倒壊数3万6184戸、半壊1万1816戸、焼失3851戸、 死者3769人。

参照:コトバンク 福井地震 https://kotobank.jp/word/%E7%A6%8F%E4%BA%95%E5%9C%B0%E9%9C%87-123885

 

当時、小さかった私の大叔母もこの福井大震災を体験しました。

大叔母は、映画館が倒れてしまい、下敷きになって動けない人を見た、そこらじゅうで火事が発生していたと話してくれました。

 

体験した人にしか分からない恐怖とパニックだったのでしょうね。

心身ともに大きなダメージを受けた福井の人たちは、その後何年もかけて街を復興させてきました。
本当に辛かったと思います。その強い精神力は見習いたいです。

 

このようなこともあり、福井市民と福井市のシンボルは不死鳥となっているのですね。

 

~引用(福井市ホームページより)~

「不死鳥のねがい」の由来

不死鳥とは、伝説上の霊鳥フェニックスのことです。

 

形はワシに似て、赤や金の翼を持っています。死期が来ると、みずから燃える火中に入って焼かれ、
その灰の中から再生すると言われています。

 

たび重なる災禍にもめげず、再び三たび立ち上がった福井市民の努力は、まさに不死鳥(フェニックス)の姿にも似ていることから、不死鳥が福井市民及び福井市のシンボルになっています。

 

引用サイト: http://www.city.fukui.lg.jp/d620/syougai/kensyo/index.html

 

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら