スタッフブログ

福井の魅力を世界へ!! 地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート4

2017/11/10

おでかけスポット

先日よりブログでお伝えしているように、今年6月、福井市にある「ホテル リバージュ アケボノ」の清水社長、同ホテルインターンでアメリカ人のジュリア・コスリアンさん、福井市役所おもてなし推進課の高間さん、アジア系アメリカ人のファンチョ・サンタマリアさん一行と共に私も一乗谷朝倉氏遺跡へご一緒させていただくことになりました。

 

 


受付では、当時を再現してくれるiPadを借りることもできます。英語版もあるので外国の方も楽しめますね。

 

いよいよ施設内へ!

 

 

入るとすぐに目に飛び込んできたのは昔の町並みです。遺跡を基に再現したそうです。

 

清水社長が、どのように、またなぜ建てられたかを、丁寧に分かりやすく説明してくれました。福井出身の私でも大変興味深く感じて楽しめました。

 

 

入り口(敵が攻めてくる方向)からは、道の先が見えないようになっています。

 

 

でも、道の先(住人がいる場所)からは、入り口が見えるのです。
敵からは見えないけれど、町の人からは敵が見えるので戦いに備えることができたのです。この造りにはジュリアさんも驚いていました。

 

 

日本語が流暢で、日本のこともよく知っているファンチョさんは通訳として参加。
清水社長の楽しいお話や丁寧な英語での説明にもジュリアさんは終始真剣に聞き入っていました。

 

こういう歴史ある場所に実際に足を運び、地元の人と触れ合うことがいちばん福井の魅力が伝わるのではないかと思いました。安心感を与える福井弁独特のイントネーションやおっとりしたやさしい話し方(もちろん早口の福井人もいますけど)も、福井の魅力のひとつですね。

 

 

そして、表情豊かに笑顔で話すというのが日本のおもてなし文化の特徴のひとつではないでしょうか。

 

 

一乗谷朝倉氏遺跡は某携帯電話のCMでも有名になりました。実は出演者の一人は多忙過ぎてCG出演だったということ、ご存知でしたか?機会があれば、どの出演者がCG出演か見てみてくださいね。

 

さてパート5は着付け体験をし、戦国時代にタイムトリップ気分?!どうぞお楽しみに。

 

T.F

 

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

ブログ内でもお伝えしたように、異国の場所で自分の知らない言葉だけで観光地へ

行くのはとても不安です。このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら