スタッフブログ

奇跡の植物 与那国島の「長命草」

2018/05/20

ビューティ&ヘルス

沖縄の野菜や植物には健康にいいものがたくさんありますね。
代表はやはりゴーヤーでしょうか。
我が家でも育てていて、夏は毎日のように食卓に上ります。

 

また、月桃(げっとう)という植物があるのですが、
私はその香りがとても好きで、沖縄に行くと月桃の石けんやお茶などを買ってきます。
ちなみに月桃には赤ワインの34倍ものポリフェノールが含まれているそうです。

 


月桃(ウィキペディアより)

 

さて今回ご紹介するのは沖縄県与那国島の長命草です。
与那国島といえば、日本最西端の島。 島にある「日本最西端の碑」まで行くと
台湾まではもうわずか111km。晴れた日には台湾の山並が見えるとか。

 

私はまだ与那国島へは行ったことがないのですが、いつか行ってみたい島です。
ドラマ「Dr.コトー診療所」のロケ地としても有名ですね。
診療所のセットもまだ保存されていて見学できるそうです。

 

長命草は、そんな与那国島に自生するセリ科の植物。
栄養価がとても高いことから、パワーベジタブルと呼ばれているそうです。
強い日差しや潮風にさらされる過酷な環境と琉球石灰岩というミネラル豊富な土壌でたくましく育つ
長命草にはポリフェノール、ビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれているのです。

 


与那国島で育つ長命草
資生堂 長命草 ブランドスペシャルサイトより)

 

以前から気になっていた長命草ですが、一度飲んでみたいと思って、先日、資生堂の粉末タイプを
購入。お茶に混ぜて飲み始めました。抹茶みたいで飲みやすいですね。
口コミサイトを見ると、腸内環境改善やむくみ(血流)改善の他、小顔になる、毛穴が目立たなくなる、肌荒れしなくなる、髪に艶が出る、吹き出物が出なくなったなど、意外と美容的な効果も多いようでした。私もしばらく続けてみようと思っています。(H.S)