スタッフブログ

やってやれないことは無い。やらずにできるわけがない。

2018/12/25

JETS, GraceJETS


カーネギー・ホールとカーネギー・ホール・タワー( カーネギー・ホール - Wikipedia

 

明日12月26日は福井商業高校チアリーダー部JETSのカーネギーホール公演の日です。
JETSはNDA(National Dance Alliance)制覇を目指して結成されたチームです。まさに「全米」はJETSの代名詞で、それを夢見てJETSに入ってくる生徒が多いと聞きます。ところが今年2018年から日本の高校チームの推薦枠がなくなり、夢が途絶えてしまいました。昨年の全日本大会でお目にかかった際、顧問の五十嵐先生は「何とかアメリカに連れて行ってあげたい」とおっしゃっていたのですが、年が明けるとラスベガスで開催された別の大会に出場して優勝というニュースを耳にし、ああこれのことだったのかと思った覚えがあります。そして今年のこの新たな展開。

 

11月に練習風景を見せてもらった際、体育館の片隅で机に積み上げられたノートに目を通している五十嵐先生の姿を見ました。あれがみんなの「夢ノート」なのでしょう。きっとその中にはアメリカで踊りたいという夢が書かれているんだと思います。その思いを受け止め、実現させてしまう先生に感動しました。

 

ちなみに昨年、NHKワールドの番組で先生のモットーが紹介されていました。
「やってやれないことは無い。やらずにできるわけがない。」
今年僕もこの言葉を壁に貼りました。
T.S

 


福井商業高校の体育館で練習中のJETS(11月に撮影)