スタッフブログ

ウゲン・ドルジさん、ブータンから笑顔をありがとう!

2019/03/08

おでかけスポット

先日のブログでもご紹介しましたが、2017年9月から日本に来ていた

ブータン人の教員研修留学生ウゲン・ドルジさんとご家族が3月末に帰国します。

 

 

ウゲン・ドルジさん一家が恐竜博物館の外を歩いている

ウゲンさんとご家族

 

ウゲン・ドルジさん一家はいつも笑顔が絶えず、こちらも気がつくと笑顔になっていました。

私も何度か取材でご一緒させていただき、とても楽しい時間を過ごしました。

いろんな場所へ行き、福井出身の私も改めて福井は魅力溢れる場所だと感じました。

また、ブータンについても少し学べました。

 

 

足羽川沿いの桜並木 桜のトンネルが美しい

昨年4月の初めには桜を見ながら市内を散策しました。「日本さくら名所100選」にも選ばれている

足羽川沿いの桜並木では満開の桜のトンネルを通り、川沿いまで行きお花見を楽しみました。

 

ブータンには桜がなく、ウゲンさん達は映画や写真でしか見たことがなかったので、

初めて見る本物の桜に感動していました。

 

 

ウゲン・ドルジさん一家が恐竜博物館の通路を歩いている

福井県勝山市にある世界三大恐竜博物館の一つ「福井県立恐竜博物館」では、

展示された多くのリアルな恐竜と博物館の大きさに感動していました。

 

ブータンには恐竜のおもちゃなどはありますが、このような博物館はないそうです。

皆さん圧倒されている様子でした。私は何度か来たことがありますが、何度来ても

こちらの博物館は迫力満点で楽しめます。

 

 

ウゲンさんの奥様が初めての海を静かに見つめて触っている

ブータンには海がありません。

坂井市にある「越前松島水族館」と目の前にある海を訪れました。奥様は生まれて

初めて見る海をじっと見て触って匂いをかぎ、しっかり海を感じていました。

 

初めての水族館では、魚が大好きなウゲンさんの息子さんは、たくさんの魚に釘付けになり、

大きな水槽に張り付いて見ていました。

 

 

ウゲンさんの奥様、息子さん、お姉さんが朝倉氏遺跡の桜の木の下で記念撮影
ウゲンさんのお姉さんが朝倉氏遺跡の桜の木の下でポーズ

美しい景色と歴史が同時に楽しめる福井のおすすめ観光スポットのひとつ、一乗谷朝倉氏遺跡

しばらく日本に滞在していたウゲンさんのお姉さんはお花が大好きです。

 

ウゲンさんの奥様とお姉さんが戦国時代の着物体験をしている

奥様とお姉さんは戦国時代の着物体験をしました。

 

息子さんは、いつもと違う格好の母と伯母を見て、大はしゃぎでした。

日本の戦国時代の着物は、ブータンの男性の民族衣装「ゴ」(Gho)に似ているそうです。

 

 

ブータン人のウゲン・ドルジさん一家と一緒に福井のいろんな場所へ行き、様々な体験をしました。

ウゲンさんたちは、桜や海、福井県立恐竜博物館越前松島水族館一乗谷朝倉氏遺跡に感動して、

大変喜んでいました。

 

外国の方が心から楽しんでいる様子を見て、私は福井の魅力を再確認できました。

福井には美味しい食べ物やお酒もあり、自然や歴史も感じられる素晴らしい場所です。

 

皆さんも是非、福井の魅力を感じにいらしてみてはいかがでしょうか。

 

T.F