スタッフブログ

2017/12/25

映画

一年の締めくくりとなるこの時期にぴったりの、とっても素敵な映画と出合いました。
「ボブという名の猫」 は、ロンドンのストリートミュージシャン、ジェームズと野良猫ボブとの奇跡のような実話を元にした映画です。

 

主演のルーク・トレッダウェイの演技が自然ですごくいいです。 
薬物依存のため代替薬治療中というナイーブな役を演じながらも「この人は大丈夫!きっと更生できる」と安心して観ていられます。目がいいんですね。また「ダウントン・アビー」でアンナを演じていたジョアンヌ・フロガットが、今作でも厳しさと優しさを併せ持つ筋の通った女性を演じています。

 

そして何と言ってもボブ!
ボブの役はボブ本人(本猫?)が演じているんです。
それにしても何て賢くて可愛い猫なのか!もう本当にいい子なんです。
ジェームズが路上演奏する時も、ビッグイシューを売りに行く時も、そしていよいよ断薬となって苦しんでいる間もボブはいつもジェームズの側にいました。 

 

猫目線でのカメラワークも入って、岩合さんの「世界ネコ歩き」的な面白さもあり、
猫の生態もよく描かれています。特にボブがいなくなった間のジェームズの落ち込み方は
同じ経験をした人には(私も!)分かり過ぎるほど分かる描写でした。
そして最後には誰もがハッピーになれること間違いなしの映画です。
メトロ劇場では来年1月5日まで上映中。(H.S)

 

★2017年ナショナル・フィルム・アワーズUK【最優秀英国作品賞】受賞★

 

 


ビッグイシュー日本版の表紙を飾るボブ
スペシャル企画「ボブとジェームズ、東京へ行く」
ちなみにボブ初登場の 316 号はSOLD OUT!
そしてボブはロンドンの地下鉄の定期券も持っているんです。

 


映画上映期間は、GENでも以前、撮影取材させてもらった「福井犬・猫を救う会」の展示や募金箱も。

2017/12/22

おでかけスポット

「福井県観光連盟 」さんの動画 「Ichijodani Asakura Clan Ruins」
をシェアさせていただいています。

 

今回シリーズでご紹介してきた、一乗谷朝倉氏遺跡には知っておくと、見学をより楽しめることがあります。

 

レンタル自転車がある

自転車を借りて、近所を散策はいかかがでしょうか。

 

 

ほっと一息ついたり、おしゃべりを楽しんだり、置いてある展示物を見たりできるスペース
ほっと一息ついたり、おしゃべりを楽しんだり、置いてある展示物を見たりできるスペース2

ほっと一息ついたり、おしゃべりを楽しんだり、置いてある展示物を見たりできるスペースもあります。

 

 

美味しそうなおはぎや赤飯

美味しそうなおはぎや赤飯、食べてみたいですね。

 

 

そばやうどん、その他の軽食もある

そばやうどん、その他の軽食もあるのでお腹がすいたらこちらでお食事も楽しめますよ。

 

 

福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

住所:福井市安波賀町4-10

電話番号:0776-41-2301

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日:年末年始(12/29~1/2)ほか、開館カレンダー参照

観覧料:常設展:一般100円高校生以下・70歳以上は無料(証明書必要)、

復元町並との共通券あり(230円)

 

復原町並

住所:福井市城戸ノ内町28-37

電話番号:0776-41-2330

開場時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)

休館日:年末年始(12/29~1/4)

観覧料:大人210円中学生以下・70歳以上は無料(証明書必要)、

資料館との共通券あり(230円)

 

T.F

こちらもご覧くださいね。

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート1

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート2

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート3

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート4

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート5

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート6

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート7

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート8

 

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/12/20

制作日記

ミニドローン3機

 

操作の練習用にトイドローンを使っているわけですが、これが3機に増えました。

 

右の2機はモード2固定で、左端のちょっと大きいのはモード1の練習用に購入したモード1/2切り替え式。

 

これがEACHINE、BOLDCLASH、HOLY STONEと3つとも別のメーカーで全部中国製なんですね。
日頃お世話になってるPHANTOMやMAVICももちろん中国のDJI製。

 

というわけで家電でも何でもこれまでは「中国製」というと何となく敬遠したかったんですが、もう中国製品どっぷりです。いいじゃんメイドインチャイナ!って、すっかり気分が変わってしまいました。
T.S

2017/12/18

映画

先日、福井市のメトロ劇場「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー」
観てきました。

 

 

この映画は、米軍統治下の沖縄にあって唯一人、弾圧を恐れず米軍にNOと叫んだ沖縄のヒーロー
瀬長亀次郎を追ったドキュメンタリーです。沖縄好きを自負する私ですが、恥ずかしながら知りませんでした、こんなすごい人がいたことを。しかもネーネーズが「おしえてよ亀次郎」という曲にして
歌っていることも。

 

TBSテレビ報道局の佐古忠彦氏(53歳)の初監督作品でもあるこの映画は、元々テレビのドキュメンタリー番組として1年かけて制作し、昨年8月に放送したもの。その番組は夜中の関東ローカルにもかかわらず、大変な反響を呼んだことで佐古氏は映画化を決意、追加取材や再編集をして完成させたのです。
映画は沖縄での先行公開から異例のヒットを記録しています。作品の主旨に共感した坂本龍一がオリジナル楽曲を手がけ、大杉漣が語りで出演しているのも話題です。

 

【民族抑圧】
この言葉を目にして、日本のことを連想する人は決して多くはないでしょう。
しかし、終戦後アメリカの占領下となった沖縄ではまさしくこの言葉の通りの圧政が敷かれていたのです。映画に登場した元米海兵隊員で、沖縄返還交渉の実務にも携わった男性は涙をこらえながら苦渋の表情でこう語っていました。
「米国の恥ずべき歴史のひとつだ。米国政府は沖縄の民衆をただただ恐れていたんだ」
その占領下にあった1955年、嘉手納村で起きた幼女暴行殺人事件。
残虐な犯行で亡くなった、たった6歳の由美子ちゃんは、唇を噛みしめ、数本の草を握りしめて息絶えていたと言います。犯人の米兵の軍曹は軍法会議で死刑判決を受けたものの、結局は無期懲役に減刑。そして本土復帰後も繰り返される米軍関係者による事件や事故。つい先日の13日には、あろうことか
普天間にある小学校の校庭に米軍の大型輸送ヘリの窓が落下するという事故が起こってしまった
沖縄…。

 

映像の中で、亀次郎が国会議員となって国会で当時の佐藤栄作首相に、鋭くも実直に質問を突き付ける場面には胸が熱くなりました。佐藤首相の方も懸命に応じながらも当時の難しい状況も見て取れます。

 

佐古監督はこの映画について「保守革新を超越した沖縄の原点である亀次郎の姿を通して、今後の国の在り方を考えるきっかけにしてほしい」と話しています。
メトロ劇場では今月22日まで上映中。(H.S)

 


上映に先立ってメトロ劇場を訪れた監督の佐古忠彦氏
(11月24日付福井新聞より)

2017/12/15

おでかけスポット

福井市にある「ホテル リバージュ アケボノ」の清水社長、同ホテルインターンでアメリカ人のジュリア・コスリアンさん、福井市役所おもてなし推進課の高間さん、アジア系アメリカ人のファンチョ・サンタマリアさん一行と共に私も一乗谷朝倉氏遺跡へご一緒させていただき、福井の魅力を再確認することができました。

 

 

諏訪館跡
ジュリア景色を楽しむ

一乗谷朝倉氏遺跡ツアーは終盤にさしかかりました。

唐門を通り、一行は諏訪館跡へと進みました。途中、小川が流れていたり、大きな木々が立っていたりと、自然も楽しみながら進むことができました。

 

 

美しい案内人

一行を案内をしてくださったこちらの女性は「一乗谷朝倉氏遺跡は、空気が澄んでいて素晴らしい場所。歴史を学んだり、楽しむだけでなくて、すごく癒される」と話していました。確かに私も、終盤にさしかかり、福井から到着した時より元気になっていました。

 

 

諏訪館庭園

諏訪館跡庭園は朝倉義景の夫人、小少将の屋敷跡だそうです。

小少将は大自然に囲まれた素敵な場所に住んでいたのですね。

 

 

橋の上通り駐車場へと戻る一行

一乗谷朝倉氏遺跡ツアーを終えた一行は諏訪館橋を渡り、駐車場へと戻りました。

 

 

美しい案内人は案内を終えた

案内の方は、最後の最後まで笑顔で対応してくれました。

丁寧に説明してくださり、一乗谷朝倉氏遺跡の魅力をたっぷりと感じることができました。

 

T.F

 

こちらもご覧くださいね。

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート1

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート2

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート3

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート4

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート5

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート6

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート7

 

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/12/14

京都

さて今回どうしても寄りたかったのがこのお店。
四季を大切にし、日本に合うショコラ作りを目指すベルアメールが2年前に
チョコレート激戦区の京都に打って出た ベルアメール京都別邸三条店 です。
チョコレートに限らず、京都は意外にも珈琲専門店やベーカリーの激戦区でもあるんですよね。
実はパンの消費量は京都府が日本一なんです。

 

いざお店に着くとドアの内側のベンチにお客さんが数名座っているので
もしや入店制限かと思いきや、2階にあるカフェに入る順番待ちの皆さんでした。
無事店内に入るとショーケースに並ぶ、まるで宝石のようなチョコたちに目を奪われ、
あれもこれもと目移りして大変でしたが、京都らしいショコラを買い込んで、
しかもどのショコラも甘すぎず、深い風味が広がり
「チョコレートってこんなに美味しいものだったの?」と感動。
大満足の京都での一日となりました。(H.S)

 


京都ならではの町家風エントランス

 


次は2階のカフェにも行ってみたいですね。
アフタヌーンティーセットもいただけるようです。

 


暖簾をくぐると中庭も

 


賑わう店内。そしてさすが京都、瓦の上には鍾馗(しょうき)さん

 


水引がリボンの代わり♪

 


「ショコラ雅」
日本の季節をイラストで表している美しさだけでなく、すべてガナッシュや
プラリネなので一粒の中に和と洋の素材を合わせて味わえるんです。
右上から時計回りに「うぐいす」苺ローズマリー 「雪柳」白味噌ココナッツ
「紅葉」黒糖カフェ 「七夕」抹茶シトロン

2017/12/13

ふくい暮らし

雪の新栄テラス
今日、ふくい工芸舎で行われている「干支展」からの帰りに撮影しました。

 

新栄テラスは駐車場だったスペースをウッドデッキで覆って作られた広場で、福井駅前にある古い商店街、新栄商店街の一角にあります。

 

そこにチーズ専門店やオーガニックカフェといった店が並んでいるのを見て、特に飾りっ気は無いけどクリスマスに似合いそうな風景だなと思いました。
T.S

2017/12/10

京都

次に訪れた金戒光明寺も今回初めて来ました。
ここは浄土宗大本山であり、開山の祖は法然上人。
また幕末ファンにはおなじみ、新選組の本陣でもあった寺なのです。
新選組の壬生の屯所跡には何度か行ったことがあるのですが、あくまでも本陣はここ。
訪れてみて納得したのは、広大な敷地であることと京都御所からも近いという点。
何と一千名の部隊が駐屯できたそうです。
またこの時期、激混みの南禅寺や永観堂を避けて、ここへ来て正解でした。
人も少なくてゆっくり散策することができましたよ。
さて幕末の頃に思いを馳せた後は、おみやげを買いに三条へ。(H.S)

 


東坂から大方丈を望む

 


阿弥陀堂と紅葉

 


御影堂前の石段から山門へ

 


山門と紅葉

 


金戒光明寺の御朱印 

2017/12/08

おでかけスポット

一乗谷朝倉氏遺跡看板

先日よりブログでお伝えしているように、今年6月、福井市にある「ホテル リバージュ アケボノ」の清水社長、同ホテルインターンでアメリカ人のジュリア・コスリアンさん、福井市役所おもてなし推進課の高間さん、アジア系アメリカ人のファンチョ・サンタマリアさん一行と共に私も一乗谷朝倉氏遺跡へご一緒させていただくことになりました。

 

 

大自然の中の朝倉氏遺跡

「一乗谷は、福井駅の南東約10kmにあり、戦国時代の大名朝倉氏が1471年~1574年まで支配していました。その城下町の遺跡がいまでも残っています。昭和46年、一乗谷城を含む278haが国の特別史跡に指定されました。平成3年、諏訪館跡庭園、湯殿跡庭園、朝倉館跡庭園、南陽寺跡庭園の四庭園が特別名勝に指定されました。平成19年、朝倉氏遺跡出土品のうち2343点が重要文化財の指定を受けました。」

引用:福井県通訳案内士協会「おススメ観光スポット/一乗谷朝倉氏遺跡」より

 

 

大自然の中の朝倉氏遺跡と橋

一乗谷朝倉氏遺跡は大自然に囲まれており、それも人気の理由のひとつではないでしょうか。これまでのブログでは一行が天麩羅店で昼食を楽しんだり、復原町並で昔の人々の生活を身近に感じたり、歴史を学んだ様子をご紹介してきました。着付け体験をしたジュリアさんは、まるで戦国時代にタイムスリップしたように感じたと話していました。

 

清水社長、髙間さん、案内の方による歴史の話も大変おもろしく、私もジュリアさんといっしょに聞き入ってしまいました。

 

 

諏訪館橋
ジュリアが橋の上で笑顔

復元された町並みを歩いた後は、復原町並の向かいにある諏訪館橋を渡りました。

 

 

いちじょうだにがわと橋の柱に刻まれている

橋の下に流れているのは一乗谷川の上流です。

 

 

髙間さんと案内人の女性  唐門前の橋にて
髙間さんとジュリア池をのぞく 唐門前の橋から

続いて、唐門前にある小さな橋から小川をのぞいてみると。。。

 

 

鯉と亀

美しい鯉と可愛い亀が泳いでいました。

 

 

唐門に入っていく

そして唐門を通ろうとすると。。。

 

 

唐門の先に見える不思議な男性

門の先に一際目立つ1人の男性が見えました。

 

 

戦国武将なのか?

戦国武将でしょうか?

近づいて話してみることにしました。

 

 

大阪出身のボランティアだと判明 優しい笑顔 身体は大きい

話しかけてみると、大変感じのよい方でした。ボランティアとして朝倉氏遺跡を紹介されているそうです。この男性は朝倉氏遺跡の魅力に惹かれて、なんと大阪から福井に引越してきたとのことでした。「朝倉氏遺跡に初めて来た時はなんとも懐かしい気持ちになり、癒された感じもあった」と優しい口調で話していました。

 

一乗谷朝倉氏遺跡の魅力にはまると、何度も訪れたくなるようですね。
私の国内外の知人友人も朝倉氏遺跡の大ファンで、福井に来た時には必ずこちらの場所に来ています。

 

機会があれば、一乗谷朝倉氏遺跡に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

T.F

こちらもご覧くださいね。

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート1

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート2

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート3

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート4

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート5

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート6

 

 

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/12/06

ふくい暮らし

 

昨日、用があって久しぶりにすまいるバスに乗ったらバスの中にクリスマスの飾りつけがされていました。これだけでもちょっと気分が変わりますね、運転手さん一人だけのいわゆるワンマンバスですが、飾りつけはどなたがされたのでしょうか。
コミュニティバスすまいる」は福井市内の4ルートで運行されているちょっと小型のバスで、行先に関係なく乗車一回あたり100円なので時間に余裕がある時は便利に使わせてもらっています。
T.S

ページ