スタッフブログ

2017/04/13

ブログ

福井県大野市にある白山ワイナリーの葡萄畑ではすっかり雪が消えて今年の作業が始まりました。周辺には春の野草が元気に咲いています。

 

土筆と経ヶ岳

畑の端の土手に春の風物詩、土筆がニョキニョキ生えています。奥は経ヶ岳(1,625m)。

 

ヒメオドリコソウと荒島岳

葡萄畑に立っている支柱にワイヤーを張り、そのワイヤーに葡萄の枝をくくりつけるところから作業は始まります。奥は日本百名山として有名な荒島岳(1,523m)。

 

ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリ

赤紫の五重の塔のようになった葉の間に小さいピンクの花をつけたヒメオドリコソウと、オオイヌノフグリの可愛い青い花が目立っていました。

T.S

2017/04/10

ブログ

福井の美味しいロールケーキと言えば、断然これでしょう!
創業80有余年 「フルーツのウメダ」 のフルーツ生ロールケーキです。この果物店は福井では知らない人はいないと言っても過言ではないくらい、福井駅前の同じ場所で営業を続けている老舗です。
他の店舗が移り変わっていっても「フルーツのウメダ」はいつもそこにありました。
日頃、何気なく店の前を通っていても、その店がずっと変わらずあるというだけで何だか
ほっとするんです。だから絶対なくなって欲しくないお店なんですよね、福井県民としては。

 

私ももちろん大好きでよく買うのですが、商品を手渡しされた瞬間に感じるずっしりとした手応えに
思わず顔がにやけます。このロールケーキは、何といっても生地がしっとりときめ細かく、甘さ控えめのクリームにはフレッシュなフルーツがぎっしりで、カットした断面もとてもきれいなんですよ!

 

お店のHPにある「フルーツを通じてお客様の幸せのために変化し続けてきた」との社長さんの言葉にも
ちょっと感動。 

 

二階がパーラーになっていて、このロールケーキも食べることができます。福井にお越しの際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。本店は西武福井店隣りです。(H.S) 

 

フルーツ生ロールケーキ (約16cm 税込1600円) 
ショコラ生地もあります(お値段同じ)

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2017/04/08

ブログ

参照:富山県フラメンコグループ☆Alegria☆ブログ(2017年1月22日)より

http://blogs.yahoo.co.jp/alegria_since2005/40769925.html

 

今年の始めに、福井県鯖江市文化センターでARTE Y SORERA(アルテ イ ソレラ)

鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団による「フラメンコショー」&

「フラメンコ創作劇」(小川未明原作の赤い蝋燭と人魚)を観てきました。

参照:アルテ イ ソレラ(鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団)の

公式Twitter(アルテイソレラ@ARTE_Y_SOLERA)プロフィール写真より   
https://twitter.com/ARTE_Y_SOLERA

 

鍵田真由美さんと佐藤浩希さんはフラメンコ舞踊団、ARTE Y SORERA (アルテ イ ソレラ)を

主宰しており、2004年には「ARTE Y SORERA」で文化庁芸術祭優秀賞を受賞、

2006年Newsweek日本版の「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれ、

国内外の各地でその美しく力強い踊りで人々を魅了し続けています。

 

私はフラメンコを生で見るのは初めてで、ドキドキしながら会場へ向かうと、

なんと開場30分以上前にもかかわらず会場ビルの外まで続く長い人の列ができていました。

 

そして、その長い人の列が一斉に開場時間になり席を確保するために(全自由席)ダッシュ!

私は運よく前から2列目に座れました。

 

始めに、佐藤浩希さんの挨拶と「フラメンコ創作劇」の部で演じられる小川未明原作の

「赤い蝋燭と人魚」の物語の説明がありました。さすが一流ダンサー、佐藤さんがステージに現れると、ざわついていた会場も一気に静まりかえり、会場中が眉目秀麗な佐藤さんに見とれていました。

 

佐藤さんは背がすらっとしていて、姿勢が良く、ちょうど良い感じの筋肉が全身についている美しい方でした。長年踊り続けてきた賜物ですね。雰囲気はしっかりと強い印象、人の目を引く魅力があり、静かな中にも何か強いエネルギーに満ち溢れている感じでした。外見の美しさだけでなく内面から滲み出ている「何か」がありました。きっとその「何か」とはここまでやってきた経験からくる自信、そして実力(自己満足だけでなく周囲を魅了させる力)なのだと思いました。話始めると、とても気さくで明るそうな方でした。

参照:アルテ イ ソレラ 公式サイト 公演記録メニュー

(ARTE Y SOLERA 誓い 2008年8月2日、3日 ル テアトル銀座)

http://www.arte-y-solera.com/performance/2008_05.shtml#../images/2008_05...

 

佐藤さんは、踊り出すと非常に力強く、まるで全身で語りかけているようでした。

見ているだけで(音楽なしでも)物語を感じることができてしまいました。

 

機会があれば是非、佐藤さんの踊りを生で見てみてくださいね!

 

ARTEYSOLERAさんの動画

「ARETE Y SOLERA desnudo vol.12 鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ  赤いろうそくと人魚」

の動画をシェアさせていただきます。

続きは、ARTE Y SOLERA鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団 パート2をお楽しみに!

 

T.F

 

ARTE Y SORERA(アルテ イ ソレラ)鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団ホームページ

http://www.arte-y-solera.com/

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2017/04/04

ブログ

私の実家に昨年秋、新入りの子猫が加わりました。
その猫は、母がいつも湧き水を汲みに行く山のふもとでヨタヨタと歩いていたそうです。
小さくて、痩せていて、かなり弱っていた様子…。
辺鄙なところなので、多分誰かが捨てていったのでしょう。
家にはすでに二匹も猫がいるとはいえ、母は見捨てて帰るなんてとてもできず、
連れて帰ってきたというわけです。

 

まずは近くの動物病院で検査をして、傷や病気の治療です。
メスで黒白の猫ですが、白の部分が多いので名前はシロに。
「八割れ」とまではいかない富士額の猫です。
そしてすっかり元気になった昨年末には避妊手術も受けて、これで一安心。

 

そこで気になってくるのは、先住猫たちとの相性です。
飼い猫の場合、後から来た猫の方が力関係が強くなると聞いたことはありましたが、
やはりそれは多かれ少なかれ当たっているようで、
子猫のシロは元気いっぱいで遠慮なく家の中を飛び回るけど、前の二匹にとっては
安らげる居場所がなくなったように感じたのか、シロが来た当初はすぐ外に出たがったそうです。

 

でも最近ではお互いに慣れてきたようで、またシロも成長して少しずつおとなしくなってきたので、
これからも元気に仲良く暮らしていって欲しいですね。(H.S)

 


最近のシロ。すっかり大きくなりました。
人懐こくて、なかなか賢い猫さんなんですよ。

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2017/04/03

ブログ

白山ワイナリーの葡萄畑

白山ワイナリーの葡萄畑(2017年3月29日撮影)

 

カベルネ・ソーヴィニヨンやピノ・ノワールをはじめワイン用の葡萄というと外国産の品種がいろいろ思い浮かびますが、福井県唯一のワイナリー「白山ワイナリー」では日本古来の山葡萄からワインを造っています。

 

この山葡萄、タイム誌の「世界10大長寿食」にも選ばれている優秀な健康食品でもあります。山葡萄のポリフェノール含有量は一般的な葡萄の9倍だとか。

 

福井から見える白山はまだ神々しく真っ白に輝いています。白山国立公園に属する経ヶ岳のふもとにある白山ワイナリーではちょうど今ごろ雪が消えた葡萄畑の手入れを皮切りに今年のワイン造りが始まります。

 

白山ワイナリーへ向かう道中から見える荒島岳

白山ワイナリーへ向かう道中に見える奥越の山々
右は日本百名山の荒島岳

 

白山ワイナリー

 

T.S

2017/04/01

ブログ

やっと太陽を見られる日も増え、雪もほとんどの地域で溶けて暖かくなりましたね。

今年の冬をほんの少し振り返ってみたいと思います。

 

今年2月10日あたりから数日間、福井は大雪になりました。

2月に入ったのでもう雪が降るわけがない、降ってもそこまで積もることはないだろうと油断していたら一日で街中が真っ白になりました。

除雪の入っていない地区はひざ下まで雪が積もっていました。

 

えちぜん鉄道から見える雪景色はいつ見ても楽しめます。

福井から勝山方面の電車に乗ると、勝山に近づくとともに積雪量も多くなっていき、美しい景色が続きます。

 

2月11日、今年一番の寒波で公共交通機関に大きな影響が出ていた中、

えちぜん鉄道の電車の運行は平常通りで大きな遅れなどはありませんでした。

それが、私がえちぜん鉄道が好きな理由です。

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2017/03/30

ブログ

少し前になりますが、NHK BSプレミアム「にっぽん縦断 こころ旅」秋の旅編が沖縄で終わるという
ことで見ていました。
沖縄本島の旅、最後の視聴者からのお便りは「対馬丸記念館」とその裏手の方にある慰霊碑「小桜の塔」を訪れて欲しいというものでした。
お便りを出した女性のお父様は対馬丸の船長だったのです。でもその女性ももう高齢であり、慰霊碑を訪れることが叶わないので、「こころ旅」の火野さんに代わりに行って欲しいと言うのです。

 

実は私も以前この「対馬丸記念館」を訪れたことがあります。
それは奇しくもちょうど天皇皇后両陛下が来館した翌日というタイミングでした。
見学しながら涙があふれ、悲しみはもちろんですが、憤りとやり切れなさが否応なく湧き上がってきたのを覚えています。

 

では、対馬丸とはどんな船で、何が起こったのか、ご存知ない方のために簡単に記しておきます。
(詳しくは 対馬丸記念館のHP をごらんください)

 

昭和19年夏、太平洋戦争の敗色が色濃くなってきた日本。政府は沖縄での地上戦に備えて足手まといとなるお年寄りや子ども、女性を島外へ疎開させる命令を出します。
しかし海はすでに最も危険な戦場と化していました。

 

8月21日 対馬丸は長崎に向けて那覇を出港 三船団で学童2300人、一般疎開者1400人が乗船
8月22日 米潜水艦の魚雷攻撃により対馬丸撃沈 乗船者の8割が死亡  

 

しかし、悲劇はこれで終わりではありませんでした。
あろうことか日本政府は、この沈没について語ってはいけないと、かろうじて助かった生存者たちに
厳重な箝口令を敷いたのです。生き残った人たちを待ち受けていたのは脅しや差別でした。
そして何十年も口を閉ざしてしまった人も多いのです。 

 

米軍側は果たして女性や子どもたちが乗っている船だと知らなかったのか?日本政府は本当に他に手立てがなかったのか?など疑念は尽きませんが、子どもたちは両親と離ればなれになるという寂しい思いをこらえながら危険も知らず船に乗ったことは間違いありません。そして挙句の果てに台風が近づいていた海に放り出されてしまったのです。 

 

もし沖縄に行かれることがあれば、是非訪れていただきたい場所です。国際通りからもほど近く行き
やすいかと思います。そして何が起こったのかを皆さん自身の目で見て、感じてください。(H.S)

 


対馬丸記念館入口付近 

 


記念館近くの沖縄らしいガジュマルの街路樹とサンタンカの花

 

以下は館内の展示より




2017/03/29

ブログ

フクジュソウ

2017年3月15日東京都神代植物園にて

 

春を告げる代表的な野草のフクジュソウですが、街中でみかけるとしたらそれは園芸用に作られた栽培種かも。栽培種は種を作らないので自力では繁殖できません。

そして自然種のフクジュソウは開発や里山の荒廃により姿を消しつつあり、東京ではすでに絶滅危惧種になっています。私たちのまわりではどうでしょうか。

レッドデータブック東京

T.S

2017/03/27

ブログ

今年のはじめに東京へ行ってきました。

久々の日本の首都、大都会 東京ということでワクワクしながら出かけてきました。

東京はどこに行っても人が多い!というのが第一印象ですが、

東京の良いところは、少し路地に入ると落ち着いた雰囲気のカフェや雑貨屋さんがあり、散歩も楽しめることです。

色んな種類の料理も楽しめて、古風なお店から、最新の雰囲気のお店まで揃っているところが好きです。

 

また少し離れた千葉や横浜も良いところで、自然を満喫できます。

 

「Holger Mette」さんの動画「Tokyo in Timelapse」

をシェアさせていただきます。 東京の風景をお楽しみください!

 

T.F

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

2017/03/23

ブログ

先日、定期的に通っている歯医者さんで資料をもらいました。
それは現代の生活習慣病を改善しようというテーマで色々な記事が書かれたものです。
歯に関する記事はまったくありませんでしたが(笑)

 

今日はその中から、私が初めて聞いた言葉でもある「レジスタントスターチ」について
ご紹介したいと思います。

 

レジスタントスターチを日本語に訳すと「難消化性でんぷん」、つまり消化しにくいでんぷんの
ことです。

 

たとえば、冷やごはん。これもレジスタントスターチです。このレジスタントスターチは
食物繊維のような働きをするので、胃や小腸で消化されず、大腸に直接届いて、血中コレステロールや血糖値の上昇を抑えたり、脂質代謝の改善にも役立つ上、腸内環境も改善するなどあたたかいごはんにはない力が生まれるのだとか。

 

栄養価を考えるとベストなのは玄米のおにぎりだそうですが、お寿司、ざるそばなど冷たいおそばも
いいそうですよ。となると福井の名物、越前おろしそばなどは冷たいそばに大根おろしまで
かかってるので、これはかなり優秀なメニューといえますね。
ほかの炭水化物食品についても冷めたものを食べる機会を増やすといいみたいです。
たとえば、冷やしうどん、素麺、冷やし中華、冷製パスタなど。

 

確かに冷やごはんはあたたかいごはんに比べると固くてよく噛まないといけないので
満腹感も得やすいです。冷やごはんダイエット、試してみる価値ありですね!(H.S)

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

ページ