スタッフブログ

2017/12/06

ふくい暮らし

 

昨日、用があって久しぶりにすまいるバスに乗ったらバスの中にクリスマスの飾りつけがされていました。これだけでもちょっと気分が変わりますね、運転手さん一人だけのいわゆるワンマンバスですが、飾りつけはどなたがされたのでしょうか。
コミュニティバスすまいる」は福井市内の4ルートで運行されているちょっと小型のバスで、行先に関係なく乗車一回あたり100円なので時間に余裕がある時は便利に使わせてもらっています。
T.S

2017/12/02

京都

先日、久しぶりに京都へ行って来ました。
京都のお寺や神社はかなり回ってきたはずなのですが、
それでもまだまだ行ったことのない所があります。
ということで、今回初めて訪れた 晴明神社
そうです、あの陰陽師として名高い安倍晴明を祀った神社です。
ここは何と言っても厄除けが有名でパワースポットとしても大人気。
私も、参拝して厄が落ちたのか、おみくじを引いたら「吉」だったこともあり、
晴れ晴れとした気分で神社を後にしました。
さてこれから金戒光明寺へと向かいます。(H.S)

 


晴明神社、一の鳥居。御紋の「晴明桔梗」(五芒星)が燦然と輝いています。

 


境内には、生き返りや幽霊伝説で有名な「旧・一條戻橋」の現物がありました。

 


晴明神社からすぐのところにある現在の一條戻橋。
もはや何の風情もありませんが、今も結婚前の女性はあまり近寄らないとか...

 


「晴明井」(せいめいい)
晴明公が念力で湧き出させたという井戸。
流水口がその年の恵方を向いています。
またここは千利休終焉の地でもあるそうです。

 


触ることで厄を落としてくれるという桃。
私もしっかり撫でつけてきました。

 


羽生結弦選手直筆の絵馬を発見!
そういえば羽生選手、映画「陰陽師」の曲で演技してましたね。

 


境内のマンホールにも陰陽のマークが!

2017/12/01

制作日記

トイドローン

 

ここのところPhantom4やMavic Proといった実機ばかりで、ずいぶんこれに触ってないなと思って出してみました。EACHINEのQuadcopter E012HWという、いわゆるトイドローンです。

 

安定性に欠ける分操縦が難しいのでいい練習になると聞いて自分でも買って、実際はじめの頃はしょっちゅう壁やら何やらにぶつけてました。まぁそれでも壊れたり物や人を傷つけたりしないのがこれのいい所です。

 

ところが久しぶりに飛ばしてみたらけっこう素直に動いてちょっと驚きました。話が逆みたいですが、実機で経験を積んだおかげで前よりコントロールできるようになったのかもしれません。

 

これからの北陸の冬では外で実機を飛ばす機会が少なくなるので、またしばらくこれを使って室内で練習しようと思います。
T.S

2017/11/29

おでかけスポット

笑顔で歩く朝倉氏遺跡の案内人
案内人が説明中

戦国時代の様子が見られる福井県福井市にある朝倉氏遺跡、数名のスタッフの方々が建物の前に立っており、質問をすると丁寧に答えてくれます。

 

今回、一行に付き添い見学の始めから最後まで特別に案内をしてくださったスタッフの方も終始笑顔で、建物内の説明をしてくださいました。

 

 

戦国時代の女性

人々がどのように生活していたかが見られます。

 

 

戦国時代の男性が将棋をしている

昭和48年、城を囲んでいる外濠で174枚の将棋の駒が出土されました。

それらは永禄年間1558年~1570年のものであると判明しました。

 

 

黄金の甲冑

当時、織田軍は甲冑の軽量化、機能性に着目していたという時代だったですが、このような高価な重量級の「黄金の甲冑」を作らせていたのです。

 

このように一乗谷朝倉氏遺跡の建物内では当時の様子を身近に見ることができます。どのように人々が生活をしていたかなど、想像しながら見ると楽しみながら歴史も感じられますね。機会があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

福井県提供の動画「福の便り しあわせが届く故郷 福井」をシェアいたします。
福井県出身の高橋愛さんによる福井案内。福井がますます好きになります。

 

T.F

 

 

こちらもご覧くださいね。

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート1

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート2

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート3

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート4

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート5

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

ブログ内でもお伝えしたように、異国の場所で自分の知らない言葉だけで観光地へ

行くのはとても不安です。このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/11/28

祭り・イベント

先日、福井市フェニックスプラザで行われた池間哲郎氏の講演会を聴いてきました。
まずは池間氏のプロフィールからご紹介します。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
1954年沖縄県生まれ。現役カメラマン。沖縄大学非常勤講師。映像製作会社経営の傍ら1987年より
国際協力運動を始める。現在、認定NPO法人アジアチャイルドサポート代表として10ヶ国以上で支援
事業を展開。活動は30年近くに及び、池間氏がたった一人で始めた活動は今や5千人近い会員を擁する日本有数の国際協力団体となり、その実績は高く評価されている。「祖国を愛する思いが国際協力の
基本」との思いで、東日本大震災支援や青少年健全育成についても長期的な活動を続けている。懸命に生き抜く途上国の人々から日本人こそが命の尊さや一生懸命に生きることの大切さを学んで欲しいとの願いで、全国の企業、団体、学校などで行っている講演は3,400回を超えた。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
1時間半に及んだお話すべてに心揺さぶられ、涙があふれ、最初から最後まで一心に聴き入ってしまいました。講演全部をご紹介できないのがとても残念ですが、少しだけ書いておきたいと思います。

 

池間氏がフィリピンのごみ捨て場で出会った女の子の話です。
その子に「あなたの夢は何ですか?」と聞くと
「私の夢は大人になるまで生きること」と答えたそうです。
果たして今の日本の子どもたちにこの意味が理解できるでしょうか。

 

子育てで絶対してはいけないこと、それは過保護と溺愛だと池間氏は強く訴えます。
「幸せとは幸せを感じる心の強さのこと。愛情とは厳しさが伴うもの。
子育てで子どもに好かれようなんて思う必要はまったくありません」と。

 

そして「今の日本は異常です」とも。
(産経新聞に載った20ヶ国で行った高校生へのアンケート結果)
※教師を尊敬していますか?   ※両親を尊敬していますか?
他国平均 85% 日本 21%     他国平均 90% 日本 25%

 

日本の子どもたちは「尊敬する」ことを忘れてしまったのでしょうか。
でもこうなった原因は子ども達本人ではなく、私達大人に原因があると池間氏は言います。

 

今回の講演での話題は多岐に及び、アジア諸国の現状、大航海時代という言葉の嘘、白人統治時代の
植民地の実態、戦前の道徳教育、真珠湾攻撃、インパール作戦での日本兵たち、GHQ、WGIP、戦勝国側の正義などなど、学校では決して教えてくれなかった数々の事実に衝撃を受けました。そしてこれからも歴史を検証している本を読んだりして、まだまだ勉強しないといけないと強く感じた講演会でした。(H.S)

 


「おじちゃん、大丈夫よ。弟は私が育てる」
ー20年近く前の話だが、カンボジアの首都プノンペン中心地の広場にいた少女が忘れられない。まだ10歳にも満たないと思われる少女が、弟を抱いて物乞いをしていた。「どこから来たんだ?」と聞くと
タイ国境沿いの村から「生きるために」弟を抱いて都会にやって来たと言う。「親はいないのか?」と
さらに尋ねる。「父ちゃんも母ちゃんも死んじゃった」とうつむく。少女は都会で這いずり回り、手を差し出し、お金を貰い、生き延びる。小さな体で弟を守り続る。この少女に比べると当時40歳余りの
自分が子どもに思えた。「生きる」と言う意味の深さや厳しさも感じた。だらしない自分を恥じた。
懐かしき1枚の写真です。ー
(写真と文・池間氏Facebookより)                       

 

※池間哲郎氏へのインタビュー動画「アジアの人たちが教えてくれた本当の日本」(24'13")
弊社創業者の経営理念である「三方よし」という言葉も聞かれて親しみが増しました。また、ドラマ化されてご存知の方もいると思いますが、ペリリュー島での現地の人と日本兵とのエピソードは今でも胸に迫るものがあります。

2017/11/27

ふくい暮らし

 

11月22日(水)から26日(日)にかけて金津創作の森の一角にある加越窯で窯焚きが行われました。中には金津創作の森陶芸教室の生徒や講師の作品が詰まっています。ふだんはガスや電気の窯を使っている教室の、年に一度の薪窯焚きです。

 

薪窯を焚く際は人手が要るので窯に作品を入れている陶芸教室の生徒を中心に交代で当番に当たります。私も生徒なのでこの日午後4時から8時の回に参加しました。4時間というのは長いようですが実際には5,6分おきに薪の投入作業があるのでのんびりしている暇はありません。

 

ここまで窯の温度は順調に上がり1,200度を超えました。最終日には翌26日、作品にかかった灰が融ける1,300度まで上げて火をとめ、12月3日(日)の窯出しを待ちます。
T.S

 

人と自然、アートが交差する。金津創作の森

2017/11/22

制作日記

週間天気予報で1日だけ晴れになっていた昨日、福井県南条郡南越前町にある広野(ひろの)ダムと桝谷(ますたに)ダムの撮影に行ってきました。お互いに場所も近く管理事務所も同じという兄弟のような二つのダムですが、実際に見ると印象が全く違います。

 

広野ダム

 

重力式コンクリートダムの広野ダムは深山幽谷に屹立する要塞といった趣きで、ダム下をのぞきこむのが怖い…

 

桝谷ダム

 

これに対してロックフィルダムの桝谷ダムは緩やかな堤体の斜面に植物が生え、周囲の里山風景にみごとに同化しています。ダム下も広々とした公園になっているので、広野ダムでこわごわドローンを飛ばしたあとにここに来たらその雰囲気の違いに驚きました。

 

ただ、これは桝谷ダムだけではなく広野ダムもまた他のダムもそうなんですが、ここのところ県内のダムをいくつか周って見てどこも駐車場やトイレなどちょっとした公園のように見学者を迎える用意が整っているのに感心しました。ダムマニアならずとも、一味違ったお出かけ先として面白いですね。
T.S

2017/11/21

おでかけスポット

先日、鯖江に行く用事があったので、ランチを食べた後、お腹ごなしに久しぶりに西山動物園に寄ってきました。ランチはグリルセピアでステーキ丼(B定食)をいただきました。ここは昔ながらの洋食屋さんといった雰囲気なんですが、昨今のステーキブームが到来するずっと前から肉料理で人気のお店なんです。B定食のステーキ丼は月~土曜の限定ランチメニューで1,000円(税別)。お肉もやわらかくてボリュームたっぷり。追加のタレも一緒に持って来てくれるのでお好みで足すことができます。この美味しさで1,000円はお得!

 

同じB定食を頼んだ後ろのテーブルに座ったお母さんと男の子が「おいしいねぇ」とうれしそうに言っている声が聞こえてきて、思わず私も「ほんとだね」と心の中でつぶやいて何だかとっても幸せな気持ちになりました。

 

さて久しぶりに訪ねた西山動物園のお目当ては何と言ってもレッサーパンダです。レッサーパンダでは国内有数の繁殖数を誇る西山動物園。ちなみに入園無料。

 

やっぱりどの子もかわいすぎでした!
従来のレッサーパンダ舎の後ろに新しく「レッサーパンダのいえ」という、木の風合いを生かした展示館ができて、その奥にも屋外展示があるので、たくさんいるレッサーパンダたちものびのび、ゆったり過ごしていましたよ。(H.S) 

 


グリルセピアのステーキ丼(B定食) 

 


メスのひかりちゃん
この子が私の推しレッサー

 


ひかりちゃんのつぶらな瞳に悶絶…

 


飼育員さんからおやつをもらうオスのヤンヤン

 


ヤンヤンは立つこともできちゃうんです。

 


オスのムータン
ちょうど毛づくろいが終わって尻尾をわし掴み

2017/11/20

おでかけスポット

先日よりご紹介している、福井県福井市にある朝倉氏遺跡では、戦国時代にタイムスリップした気分になれる着付け体験ができます。

 

 

大変暑い中、さすが、おもてなし観光推進課の髙間さん、率先して着付け体験をかって出ました。

 

 

ジュリアさんも着付け体験をしました。白塗りなどはなく、自然な感じに仕上がります。うっとりと見とれるほど似合っていました。

 

 

ビフォアー

 

 

アフター

 

 

ほぼ完全な姿で再現された城下町の町並みの中を、着付けを終えた二人は歩きました。
周りにいた私たちも、タイムスリップしたような感じがして、気分はすっかり戦国時代。ジュリアさんが着ているのは、当時の女性がお出かけ用に着ていただろうという衣装です。そして、高間さんが着ているのは男の人が戦いに行く時に着ていただろうという衣装です。

 

1人500円、所要時間が約20分と気軽に体験できますよ。

 

しばらくの間、二人は戦国時代を満喫しました。

 

 



本当に二人とも戦国時代から来た人のようです。

朝倉氏遺跡は大自然にも囲まれているので、さらに現代世界から遠のいて、リアルな感じが増しますね。

 

 


楽しそうな一行に観光客の方々も声をかけてくださいました。

 

パート6もお楽しみに!

 

T.F

 

では、福井県提供の動画「Japan Emotion in Fukui」をお楽しみください!

 

 

こちらもご覧くださいね。

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート1

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート2

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート3

福井の魅力を世界へ!!地元出身者が海外インターン生と一乗谷朝倉氏遺跡へ パート4

 

***こちらは福井の観光スポットの英語版の地図です。***

どのバスや電車に乗り、どのように行けるかが大変分かりやすく見られます。

実は、この地図はリバージュアケボノのインターン、ジュリアさんが、

実際に福井でいろいろな場所に行き、福井の魅力を経験して作成したものなのです。

ブログ内でもお伝えしたように、異国の場所で自分の知らない言葉だけで観光地へ

行くのはとても不安です。このような地図があれば安心して楽しむことができますね!

 

***こちらからは日本語版の福井の観光スポット一覧が見られます。***

(英語版の内容とは少々異なります。ジュリアさんが作成したものではありません。)

是非、機会があればこちらの地図も参考にして、福井の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

[メルマガ絶賛配信中!]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

バックナンバーはこちら

2017/11/14

ふくい暮らし

大津呂ダム
大津呂ダム

 

一週間の天気を見て火曜日以降ずっと雨マークだったので、いい天気だった昨日(2017年11月13日)福井県おおい町にある大津呂(おおつろ)ダムに行ってきました。

 

このダムは直線が途中で折れ曲がった変わった形をしていて、見る角度によっては大きな艦船の舳(へさき)のようです。

 

山奥にあることが多いダムとしては珍しく、ここは舞鶴若狭自動車道を小浜西ICで降りてから10分そこそこで着いてしまうので海にも近いんですね。珍しいと言えばこのダムには公式ホームページもあります。
T.S

 

大津呂ダム上空から海が見えた
ドローンをダム上空に飛ばしてみたら海が見えました

 

大津呂ダムとドローン
ダムに立ち向かうドローン

 

ページ