用語解説

恐竜

英語のdinosaurはギリシャ語由来で「恐ろしい(ほど大きな)とかげ」という意味。

恐竜であると見分けるもっとも重要な特徴は後ろあしにある。大腿骨にボール状の突起があり、それが骨盤の大きな穴(ソケット)にはまる。また足首の関節は足が前後方向にしか動かない丈夫な構造になっている。こうした特徴は恐竜が直立する姿勢と深く関係していて、このような足や他の骨格の特徴を科学者達は恐竜の定義にしている。中生代の海に生きていた首長竜や空を飛ぶ翼竜は恐竜の仲間ではない。

福井県立恐竜博物館HPより

関連動画